僕とロン毛とカツアゲ | 萠の日常と切り絵

萠の日常と切り絵

Webで日記を書き続けてはや11年。
長年アホ日記を書き続けたため、もはや座右の銘が「人生ネタ拾い」。
元人形作家。配偶者は男の娘。
ポスクロ初心者です。


テーマ:
どうも、僕です。
只今、年賀状を絶賛執筆中です。(執筆?)
ああーもう、年賀状なんていつもは12月半ばには書き終えているのに
今年は個展の後に発注したから手に入るの遅くてさあ・・・
あと半分、80枚くらいかな。
ちょっと苦行気分ですが、ちゃんと最後の一枚まで丁寧に書きます。
元旦に届かない方々はごめんなさい(>_<)

昨日は年末恒例、JACK IN THE BOXというライヴイベントでした。
色々楽しかったのですが、とりあえずyukihiro氏の久々の生ドラムに感動!!
最後に全員が出てセッションをしていた時に
HYDE氏がふざけて後輩くんの股間を掴んでいたのには爆笑でした。
しかもわたくし、その瞬間をオペラグラス越しにどアップで目撃してしまいました。
数年前のバラエティ番組で見れた「hydeの頭にタライが落ちる」に次ぐ
素晴らしい光景でございました。寿命が10時間ほど延びた気がします。

あと、今日のタイトル「僕とロン毛とカツアゲ」は
イベント後半の「金曜シンジショー」から。
ラルクの後輩君が、昨年に引き続き青春時代の自虐ネタを弾き語ってくれました。
ヒロシ風の漫談だと思ってもらえればかなり近いです(笑)

僕は白髪ガングロでした・・・
当時はチーマーっていいました・・・
貧血になりながらピアスをしました・・・
ブリーチしてるときってブザマですよね・・・
激痛に耐えながらブリーチを終えると
自慢のロン毛がチリチリになっていました・・・
カリスマ美容師も苦笑していました・・・
自転車に乗っていて、知らない親子に「見ちゃダメよ」と言われました・・・
白髪のせいでカツアゲもされました・・・
耐え切れず断髪の決心をしました・・・
ラッシャー板前もびっくりの角刈り・・・
それ以来、強烈なブリーチが恐怖になったのは言うまでもありません・・・
何でもないようなことがぁ~(以下略)♪(会場中で大合唱)

次に恒例、太田胃散を取り出し「ありがとう、いい薬です!」
そしてマイクスタンドの前にギターと太田胃散を置き、
手を合わせて舞台から去って行きました。シンジさん、パネェっす。

話変わって、入場前に同行のM姉さん・SWさんと交わした会話。
私「慢性的に便秘なんですよー ケフィア飲まないと出ないです」
SWさん「手で、こうぐ~~っと大腸をマッサージするといいよ」

私「ああ、じゃあ仕事中にエプロンの下でやろう!」
M姉さん「えっ 萠ちゃんの仕事中、(うんこして)大丈夫なの?」
私「大丈夫!スタッフ多い時間に『遠方に行って来ます』って
言ってトイレ行けるから」

M姉さん「ああ、大きい時は『エンポウ』って言うんだ?」

私「(爆笑)ちがうよ!小さくてもエンポウだよ!仕事中にうんこ申告しないよ!」
M姉さん「えー、でも私の友達、仕事中に『うんこしてきます』って
言ってトイレ行く人いるよ!?」

M姉さんもそのお友達も、心底パネェっす。

どれどれ、昨日の思い出はこれくらいにして
引き続き年賀状書きをがんばります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

相樂 萠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス