伊豆アオリイカクラシック2020 | いい釣夢気分!
新型コロナウイルスに関する情報について

いい釣夢気分!

丹沢源流バカサバイバー(遭難者・生存者)相模の釣師のブログです
チャリティイベント相模川サクラマス作戦会議 管理人

 

久しぶりにアオリイカ仲間と伊豆へ行ってまいりました。

この仲間たちとも、一緒に釣りするようになって13年以上となり長い付き合いとなってます

当時はイカ釣りばかりやってて、イカ釣りに魅力を感じてましたねwww

今回は珍しく大勢で伊豆へ乗り込むことになりました、自粛期間もあってか全員興奮気味www

今回のメンバーは、相模の釣師、凪さん、まーぼー、岩ちゃん、サドさん、Sさんの6名で出陣

一応、アオリクラシックは毎年恒例ですけどね

 

 

堤防を陣取り、準備に入ります。

ヤエン、エギングでアオリイカ、ソルトルアーでアカハタ&ヒラメを狙います♪

コロナで出遅れて熱い季節となってしまい暑さ対策は万全です。

まるでヘラブナレベルの椅子になっておりますwww

 

 

帰りは夜になるので、とりあえずプシュ~っとねwww

これがなくちゃ楽しくないじゃん♪

これやると、凄く開放感を味わえるんだよね~

 

 

味の泳がせのヤエンは毎回、竿二本でやっております。

なかなかアオリイカからのコンタクトはなくてウツボの連発です

 

 

何気に昔からのアオリイカ仲間の中で一番古い付き合いなのが彼♪まーぼー

知り合った当時、彼は新婚で20代だったよな~ww

でも彼が一番アオリイカのハマり、今では地元じゃ有名なエキスパートにまで成長

当日も、真っ先にアオリイカを仕留めたのも彼でした~流石です

 

っと場所を移動した私のヤエンに反応が!!!

泳がせているアジを捕まえたアオリイカが走り出します、フリードラグのヤエンリールからは

チリチリとドラグ音が鳴っています。ここからがヤエンの醍醐味♪

アオリイカが止まりアジを食べ始めた頃合いを見計らって、ヤエンを投入します。

するすると滑り落ちるヤエンを眺めながら、無事にアオリイカまで届けと念じます

ヤエンがアオリイカまで到着するとアオリイカが逃げようとした瞬間に手この原理でヤエンが

アオリイカに刺さるのです。刺さったらバレないように寄せてきます・・・・・

見事にギャフ入れ成功♪「ギャフ入れはサドさん」

 

 

一キロ越えていると思ったのですが850gの食べごろサイズ♪

年に数回しかやらなくなったのでアオリイカのサイズすら見た目じゃわからなくなってるなと実感

他のメンバーもアオリイカをキャッチして和気藹々と楽しい時間を過ごしました

 

 

午後からはアカハタ狙い♪

時期的には早いのかもしれないけど狙ってみます。毎回、大きなカサゴが釣れるんですけどね~

今回はノーフィッシュでした。

 

 

昼食を食べて午後からは久しぶりにエギングを開始♪

私は渓流のイメージが強い方がほとんどだと思いますが、昔は渓流と同じくらい

エギングやってたんですよ~www

年間100杯は釣ってたと思うよwww

しかし・・・水深の深い場所だけに難しいね相変わらず。

そのまま夕方となり終了となりました。

この仲間と釣りをするのは久しぶりなので、とっても楽しかったな~

 

 

 

当日の様子がわかる動画ですwww

相模の釣師チャンネル登録大歓迎♪

 

 

 

アオリイカ三種盛り♪

相変わらず甘くて美味しいですね

 

 

こちらはアオリイカのエンペラ&ゲソを使ったアヒージョ♪

これは何気に美味しかったな~〆にパンを付けて食べたら最高でした

 

 

こちらは土産に購入した、鰹塩漬け、はばのり、鰹の塩辛でお茶漬け♪

お酒の〆に最高でした。

 

 

 

 

アオリイカ最高だぜとクリック↑