濁流から飛び出した尺アマゴ | いい釣夢気分!

いい釣夢気分!

丹沢源流バカサバイバー(遭難者・生存者)相模の釣師のブログです
チャリティイベント相模川サクラマス作戦会議 管理人

 

尺アマゴの怒涛のラッシュが止まらない、止まれないといったほうが正確な表現だろうか

止めれるはずもない釣れてしまう状況下であれば誰だって釣り続けるだろう。

狙いやすい淵のようなプールについている魚よりも、おそらく流れに付いた個体の方が

よりコンディションの良い個体だと思えるようになってきた。

ただ濁った流れにルアーを通すと怖いのはロスト、回収しに行ける範囲内で攻めてみる

濁りだとチェイスすら確認できず、いるのかいないのかさえわからないまま攻め続けた

河川に対してアピール力を重視した大きめの6cmのミノーを結び、表層を広範囲に探って

いるとヒットした!

ヒットと同時に強烈な音を鳴り響かせるドラグ音、下流側には走られないようロッドワークで

浅い方へと誘導させる、幾度となく走り出した相手を止めればジャンプまで繰り返す暴君

ニジマスか?っと勘違いしそうなほど暴れる相手をいなし慎重に引き寄せてキャッチした。

 

 

鮎沢川アマゴ32cm ヒットルアー ハンドメイドルアー ZANMAI60ストレート

 

胸鰭はご愛敬としてもグッドコンディションな魚体に満足した。

難なくキャッチできたのも直径50cmのHATAKE WORKS インスタネットのおかげだろう

背後からお見事っと声をかけられる、そうヒットからランディングまでギャラリーにみられてた

ちょっとは恥ずかしいけど褒められたので嬉しかったねww

さあ~次々釣るぜ♪

 

タックル

ロッド ダイワ ワイズストリーム5ft

リール ダイワ カルディア1500

ライン PE0.3号 リーダー5lb

ヒットルアー ハンドメイドルアー ZANMAI60ストレート

ランディングネット HATAKE WORKS インスタネット500mm

 

 

 

 

今年はヤマメよりアマゴばかりになったなとクリック↑