平成25年度 さがみはら介護支援専門員の会 講演会
テーマ「人びとの行動をどのように見るか」~ヒトの行動の思いがけない理由~

講師:星槎大学大学院教授 杉山尚子氏
日時:平成26年2月14日(金)19:00~21:00(開場18:30~)
会場:相模原市産業会館 1階多目的ホール(相模原市中央区3-12-1)
対象者:会員および市内の医療・介護・福祉従事者(行政職員など対人援助業務に携わる方)
参加費:①会員 無料 ②非会員 500円
申込:①会員の皆様へは講演会案内と申込用紙を郵送しております。②非会員用の申込み用紙がございます。(定員になり次第締め切ります。締切り後申込された方にはご連絡します。)

【講師プロフィール】
杉山尚子氏 星槎大学大学院教授
慶応義塾大学大学院社会学研究科心理学専攻博士課程修了
専門:行動分析学(心理学)
日本行動分析学会常任理事
日本心理学会教員研究委員
著書:「行動分析学入門 ヒトの行動の思いがけない理由」(集英社2005年)

私たち対人援助職は様々な人との関わりの中で「あの人はいい加減な人だから!」「性格だから仕方ない…」など、その人の行動から決めつけた見方をしてしまうことはありませんか?
“行動には理由がある”心の問題だけではなく「行動の原因」を行動分析の視点から杉山尚子先生にご講演頂きます。日々の仕事の振り返りや新たな気付きが持てる学びの場として、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
AD