「お客様の記事」は、誰に向かって書いてますか? | ブログでサロン集客!毎月10人新規集客できるサロンブログ活用術

ブログでサロン集客!毎月10人新規集客できるサロンブログ活用術

ブログからの新規集客が、1カ月30人を超えました!お金をかけないで『ブログ』から集客出来るサロンブログの作り方、教えます。アロマ・エステ・ネイルサロンなど小規模サロンの方、おススメです。


テーマ:
こんにちは、遠藤です。

遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ

実績&お客様の声はこちらから


昨日、ライオンの赤ちゃんに触って来ました。

やっぱり猫とは違いますね(笑)

鬣(たてがみ)が生え始めるのは、生後一年経ってからだそうです。55へぇ。


さて、今日は、お客様の記事について。

お客様の感想とかビフォアーアフターの写真とか、記事としてアップしていると思います。

これって、誰に向かって書いてますか?

来てくださったお客様に向けて書いていませんか?


いやいや、あくまでもこれからサロンに来る、ターゲットに向かって書いてくださいね。

ブログは新規集客の媒体ですので^^

お客様の記事は、新規のお客様に、

・サロンの「実際」を伝える


ことに意味があるのですよ♪


その記事を見て、「あ、私も言ってみたい!」って思ってもらうことが大事なんです。


誰に向かって書くか、というのは、初歩的な問題ですが、意外と忘れやすいので、しっかりと意識していきましょう!


個別アドバイスをご希望の方はこちらからどうぞ

9月15日締切りです。

個人サロンマスタースクールはこちらから

ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪


こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□


LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!

毎月10人新規集客できるサロンブログの作り方教えます:遠藤さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント