サフランロードでもベストセラーな、アーユルヴェーダの目薬。

今回はネトラプラバをご紹介いたします。

 

箱を開けると、、、

 

目薬、ガラス棒、キャップ、画像には載っていませんが説明書が入っています。

 

銀色の封をあけると、プラスチックの蓋がしてあります。

 

この蓋をはずして、付属の点眼用キャップを付けてください。

詳しい開封方法はこちらをご覧くださいね。

 

そして、付属のガラス棒の使い方は説明書には上記のようにありますが、使用後のガラス棒の消毒などの問題もありますので、ガラス棒を使っての点眼はお勧め致しません。

 

ネトラプラバ にはハチミツと アムラなどの収斂剤(ひきしめる効果) ハーブが入っています。

カトラミデトリファランジャンよりも粘度のある目薬です。

色やニオイもハチミツ感が強いです。

 

点眼キャップの上部を押すと目薬が出てきます。

 

横になって点眼すると、10秒くらいシャープな痛みを感じました。その後眼球の奥からじわっと涙が出てくるような感じでした。

でも、30秒もしないうちに目を開けられるようになり、穏やかなスッキリ感。でもそのスッキリ感が長時間続きました。

カトラミデやトリファランジャンほどの刺激はなくても、眼球がクリアにスッキリする感覚はあります。

ハチミツ入りの目薬なので、点眼後目の周りがベタつくので洗顔します。

 

私的に一番沁みて、痛くて、代わりに爽快感もすごいのはカトラミデ。

ネトラプラバは、そこまで沁みなくて、長時間穏やかな爽快感を感じます。

トリファランジャンは沁みる痛さ、爽快感共にカトラミデとネトラプラバの中間、と感じます。

 

点眼後、横になっている時間、涙ポロポロの時間が短いので、忙しいけれど、手早く目をスッキリさせたい時に便利だな、と思います。

またアーユルヴェーダの沁みる目薬に興味はあるけれど、点眼するのコワイなぁという場合はまずネトラプラバからお試しになってみるもの良いと思います。

 

もちろん個人個人、合う合わないや好みがありますので、自分に合ったもの、好みのものを色々試すのも楽しいですね。

 

成分: Each 100gms contains aqueous extract derived from 1 to 4: Amla Dried (アムラEmblica officinalis)- 200mg, Harda (Terminalia Chebula)- 200mg, Beheda (Terminalia belerica)- 200mg, Jeshthimadh (Glycyrrhiza glabra)- 300mg, Sindhav- 500mg, Madh (蜂蜜Honey)- Q.S, Excipients(賦形剤): Kapoor(クスノキCamphor)

 

ネトラプラバサフランロードから入手できます。

                                 まゆり

 

クローバークローバークローバーサフランロードからのお知らせクローバークローバークローバー

 

1サフラン・クリーム特別ご奉仕、20%オフ・セール

6月30日までサフラン・クリー ム10g入りを特別価格でご奉仕中です。

 

2新発売: ロータス・カジャル(エコステイ)、20%オフ・セール

6月30日まで、新発売を記念してロータス・カジャル(エコステイ)ペンシルタイプ(アイライナー)を20%引きでご奉仕中です。ぜひお試しください。

 

3新鮮サフラン、20%オフ・セール

4サンダル(白檀)石鹸 5個セット、30%オフ・セール

 

ブログランキング・にほんブログ村へ