インドでは【村の薬局】とも呼ばれているニームですが、ここゴアでもまさに村の薬局の名の通り、地元の人たちにとって最も身近なハーブのひとつです。

 

ニームの木

ニームの葉

 

ゴアではあせもなどお肌のトラブルが出来たときには、このニームの葉を煮詰めたお湯で体を洗います。

自分のお家にニームの木が無くても、大丈夫!

ご近所さん、お友達、まわりの誰かのお家には必ずあるので、分けてもらえます。

 

そして犬が皮膚病にかかったときには、このニームの葉をペースト状にして、塗ってあげます。30分くらい経ったら、洗い流します。

 

最近はペースト状にする時にミキサーを使う人も増えていますが、このような昔ながらの石臼で、ペーストにもします。

 

ペットにもアーユルヴェーダなニームのパック。いいなぁトイプードルと思います。

 

ニームの効果、効能】

サンスクリット名: ニンバ 
使用箇所: 樹皮、葉 
効用: 皮膚病、寄生虫、発熱、マラリア、咳、胃のむかつき、嘔吐、糖尿病、腫瘍など 

ニームはインドではひじょうにポピュラーな薬草(ハーブ)で、血液を浄化し、毒素を排出することで有名である。 

 

緑が鮮やかなニームパウダー。

 

カプセルやタブレットで飲むタイプのニーム製品や、ニーム石鹸などニーム製品サフランロードから入手できます。

 

                                               まゆり