こんにちは。永井ですおねがい

2020年になってもう1月最後の週末ポーン

相変わらず時間の過ぎ去りは早いです。

今年もよろしくお願いします。


そういえば、

最近よく三谷幸喜さんにばったり遭遇するニヤニヤ

コンビニとか歩いていて、とか駅とか。

(それだけ三谷さんが出歩いているから?いや、そうとも限らないか滝汗


たぶんサロンのご近所なんだと思うのだけど、

今までも土地柄、いろいろな方に会っても

あまり気にならないんだけど、

というより気づかないのだけど、、、

何故かパッと目に入ってくる人がたまにいる。



何かのメッセージか、、、


舞台でも観に行くかなーニヤニヤ



という、

どーでもよい話はここまで。

そのさきもどーでもよい話でしょ、というツッコミは

ナシよんラブ



さて昨年末は

高齢のお客様が天に召されたり、

緊急入院されたり、

何かと慌ただしい一年でした。

有名スターの方々もここ数年、

随分と天に召されていきましたよね。


80代を過ぎると、

つい先ほどまでお元気にお話しされていても、

体調が急変したり、いつ何があってもおかしくないことを

覚悟していないといけないなと感じます。


長い人生のなかで、

大病したり、立ち直れないくらいの出来事に遭遇したり、

いろいろな壁を乗り越えて生きてこられた方たち。


80代の方に共通しているのは、

とにかく忍耐強い真顔


戦後、マイナス状態から日本を豊かな国に作り上げてきた人たち。

本当に凄いことだと思います。


そんな時代を生きてきた方たちから見ると、

今の日本人は、、、と思うことがあるようで真顔


【和】を大事にされる方たちからみて、

今の日本人の合理的な感覚に

不快な気持ちになる事柄が多いようです。


東京近郊に住んでいると、

助け合うという精神があまり無くても、

健康なうちは快適に生きていける。

寂しい思いもほとんどしない。


でも、体が思うように動かなくなったり、

歳を重ねてくると、

ふと寂しい気持ちや、

助けてくれる人たちが急に必要となる。


家族の大切さや、

まわりの人たちの大切さを改めて実感する。


私がケアをさせていただいている方の多くは

ご家族と他界されていたり、

生涯独身などでお独り身の方も多いので、

介護が必要になってからどう生きていくか、

今、その問題に直面しています。


その時やはり、

まわりの方とのつながり、

大切にしてきたか、そうでなかったかが、

問われてきますね。


今年は私も色々な人とのつながりを

もっと大切に生きていきたいなと

そんな気持ちでいます。


それもこれも、

家族になり、

子供ができたことで、

強制的にまわりと関わらないとやっていけない環境に

身をおくようになってみて、

実感したこと。


基本、

一人が大好きだから、

独り身だったら、

ずっと一人でも

快適になんの問題もなく、

幸せにくらしていたと思います。


あんたは言うほど、

そんなに強靭なココロの持ち主じゃあないのだから、

家族を作りなさい真顔

という、

神のお告げ?宇宙との交信←なんかやたらと見えないものを

毛嫌いしている人もいらっしゃるみたいだけど、

私は見えないものの存在すら大切にする器の大きい人間でいたいわ。


そういう運命みたいなもので、

家族を持たせてくれたのかな、と。

そのことで、

ココロの幅が大きくなれたように思います。


昔から自分はたくさんの人に恵まれていて、

ここまでこれたんだよなぁと思う日々。


私もまわりの大切な人たちに

していただいたような優しさやご恩を

少しずつでもお返しできたらと

無い知恵を振り絞って頑張っていきます。


引き続きみなさまのお体のケアも、

精進しながら頑張って参ります!


今年はもっと羽ばたきますー。





贅沢食いはダメよプンプンダメダメ←もうすでに懐かしいフレーズ。。。