ご無沙汰しています

長い間 サボっていましたあせる

今日はちょっと気温が低いけど陽射しはすっかり春ですね晴れ

桜の便りもチラホラ

昨日は雨模様でしたが そんな中 上野へ出かけて参りました

上野駅にはパンダちゃん🐼

{8B949DC4-1E80-4E12-8545-BA51736695DD}

ここの桜は満開ですが 笑

上野公園の桜はまだこんな感じ

{A17625A5-B652-4136-9417-E698A7C809E9}

動物園も賑わってます


…が 私の今回の目的は東京都美術館

「ブリューゲル展」

{2E9D481C-0155-4171-93B0-972FCB1F2907}

{2A6EB054-F848-41C0-95FC-09858F15E476}

16、17世紀のヨーロッパにおいてもっとも影響力を持った画家一族のひとつであったブリューゲル一族。一族の祖であるピーテル・ブリューゲル1世は、現実世界を冷静に見つめ、人間の日常生活を何の偏見もなく、ありのままに表現した革新的な画家でした。この観察眼は、子から孫、ひ孫へと受け継がれ、一族の絵画様式と伝統を築き上げていくことになります。(HPより)

ピーテル一世を初めとして息子 孫 ひ孫まで

約150年間もの間「ブリューゲルブランド」が引き継がれていったというのは驚きですね

私が好きなのはピーテル二世の作品なのですが

一世の絵の模写もたくさんあり

特に農民の生活を描いたものは人気が高いということです

その頃農民はどちらかというと蔑まれ 下に見られていた階層ですが

ブリューゲル家の作品は

かれらに温かで親しみをもった目で描かれているのです

{EC402D85-A949-45EB-873F-4C460108822B}

冬の光景の絵もたくさんありますね

これは「鳥罠」

人気があり有名です

{21A057C0-B47A-48B9-8EE0-7E4988DB1CE8}





また花の絵を鮮やかに描いた作品の多いヤン・ブリューゲル

独特の雰囲気でこちらも大好き

{B963FBEC-6FCB-4396-8018-23DB659BE5A6}



そう言えば私が今持っているこの傘

昨年訪れたロンドンのナショナルギャラリーで購入したものですが

{B33CA29C-2FC1-42B3-A56E-3B6FB3C0F79D}

ブリューゲルの絵でしょうか

でも探しても見つからず…





「ブリューゲル風」ということにしましょうか 笑

でもとってもお気に入りです




AD