こんにちは。ヨガ・瞑想講師の宮崎紀子です。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨年11/11に開催した スピリチュアルなお話と瞑想会 から3カ月が過ぎました。

 

そこで、その後皆さまどのようにされているのかな?と、参加者にアンケートを取らせていただきました。

 

まだ全員分戻ってきたわけではないのですが、その中でとても感銘を受けた回答がありましたのでご紹介したいと思います(掲載の許可いただきました)

 

 




<2018/11/11 瞑想会参加者:Aさんのご回答>

 

1)当日瞑想した時の体験や感想

初めての体験でした。まさに未知との遭遇です。職業がらみでマインドフルネスや呼吸法に興味があり、参加しました。祭壇を作ったり、塩を盛ったりとかなり違和感を感じましたが、実際体験してみたら最近亡くなった家族の笑顔が頭に描き出され、自然に涙があふれてました。


 

2)満足度
スピリチュアルなことなどまるで興味がなく、どちらかといえばそんなことは胡散臭いと避けて生きてきたので、魂とかハイヤーセルフとか神とかの話しがよくわからず気持ちに入ってきませんでした。頭で理解するより、やはり体験してみないと満足度はないと感じました。

 


3)その後、瞑想は続けていますか?
祭壇グッズ揃ってからはほぼ毎日、20~30分瞑想してます。体調悪いときはやりませんが・・・

 


4)瞑想を続けている方は、続けることで変化を感じますか?
心が熱くなり満たされた感じになります。時には涙がこぼれるときもあります。頭がすっきりして、あまりイライラしなくなった気がします。 あまり、上手く言えませんが以上です。よろしくお願いします。

 

 

〜Aさん、とても正直に感じたことや体験を書いていただきありがとうございました!

 

彼女は、ご自分でも書かれていますがスピリチュアルなことに興味がなく、逆にネガティブな印象を持っていたとのことですが、瞑想会で瞑想を体験した後、激変。

 

今は瞑想の効果を非常に感じており、ほぼ毎日瞑想を実践されているようです。良かった〜!笑

 

 

それにしても、「スピリチュアル」というと、どこか自分とは関係ない遠い世界の話に思う方多いかもしれませんね。

 

ですが、私は人は皆スピリチュアルな存在なんじゃないかなと思っています。

 

というのも、スピリチュアル=「心、精神、愛など、目には見えないけれどたしかにある、人の内側の世界に価値を見出し大切にすること」だと考えているので!(^^