最近の凛々子です。

凛々子060511

こうみると、あまりわかりづらいと思いますが、ホームセンターなどで普通のトマトの苗を見ると、かなり違いがあるようです。


 ホームセンターのトマトの苗は、モデル体系男の子というか”上に伸びる”ようですが、凛々子は”がっしり”していて、横に広がる感じです。相撲取りというか柔道家というか、ほんと体育会系柔道という体型です。背は30cmくらいなんですが茎はぶっとく、もう花芽黄色い花が出てきました。


凛々子の花芽

案外早く、トマトいちごが見られそう…

AD

今日の凛々子です♪

04025

先日、ガイドブックどおり50cmのプランターに1本づつ植えました。こう見たところ、普通のトマトの苗と変わりません。

 ガイドブックによると、トマトはカルシウムが少ないと”尻腐症(しりぐされしょう)”という、なんだかちょっぴり恥ずかしいシラー名前の病気にかかるようです。なので、これまたマニュアルどおりに、カルシュウム剤入りの肥料も配合しました♪

 水は汗朝たっぷり、真夏の高温期には夕にも2回、午後3時までにたっぷり・・・となっています。なおなお、日が暮れてからは、水はやらないでください・・・という注意書きも。


うーむ、普段何も考えないで、お店で買って、気軽に食べているトマトですが、上手に育てるには、色々注意事項があるようです。

AD
当選通知♪


当選しました!虹

トマトの苗”凛々子(リリコ)”です♥

”凛々子”は、カゴメの開発したジュース専用の品種で、普通のトマトと比べると芯まで真っ赤で、リコピンの含有量も生食のピンク系トマトの約3倍とか・・・。


スーパーのチラシで、ジュースのバーコードで、苗のプレゼントに応募できることを知ってから、冷たい母の視線にもめげず、せっせと野菜ジュースを飲んでバーコードを集めて応募したので、うれしさひとしおです♪


ちなみに、取っていたチラシは、母がぽいっ(/-o-)/ ⌒ ┤・・・と捨ててしまい、私は狼狽・・・で、ど~しても応募したかった私は、そのスーパーにメールで問い合わせまでしての応募でした。

(そのスーパーHさんは、とても対応が早く、問い合わせの翌日にはもうお返事をいただき、封書でチラシまで送ってくださったのでした。営業のM様、感謝しています♪ありがとうございました・・・m(_ _)m ※実店名で宣伝したいけれど、、、”私みたいに?”わがままな人からワッ・・・と問い合わせがあると営業妨害になりそうなので、ここは伏字でお礼(^^;))



こんな、ドラマティック?流れ星な経緯を経て、我が家にやってきた”凛々子”です。

凛々子の苗

苗4本と一緒に、育て方のガイドブックと観察日記がついていました。

ふーむ、苗一本につき、プランター1個、結構場所と土を使います。でも、うまくいくと一本の苗から60個が収穫できるとか・・・上手に育てられるといいなぁ♪楽しみです♥



トマトの苗

夕方、苗は子供たちと一緒に植えつけました♪

元気に育ちますように!




AD