ウォンカバー発見!

テーマ:

070126_2334~01.jpg
070126_2337~01.jpg


鹿児島にて、ウォンカバー発見!・・・って、正確には私じゃなくて、一緒に出張した会社の人が発見して、一緒に行動した3人とも買い込んでました(笑)


 だって、やっぱり"あの"映画を見た人は、手に取っちゃいますよね。子供たちも大喜びでした♪


AD

週末デトックス挫折

テーマ:
070114_2240~01.jpg

週末デトックス、ついに挫折。
夕飯のお買い物に行ったら、”桜あんぱん”発見したんだもの。
この"薄皮シリーズ"って、大きさも手ごろで大好きなんだけれど、
桜餅の香りの桜あんぱんは、食べたことが無かったの。

期待をうらぎらず、ほんのり桜のいい香り
美味しかった~!!
でも、デトックス終わっちゃった(^^;)
AD

焼き鳥で好きな部分

テーマ:

この画像は、何でしょう?

070113_2125~01.jpg


鶏のしっぽの部分です。

塩焼きで食べています。


私は、焼き鳥では"塩"で食べるのが好きです。


焼き鳥で好きな部分は、

砂肝

セセリ(クビの部分の肉)

なのですが、

皮の部分って美味しくてもちょっと食べ応えが無いですよね、

で、それを満足させるのが、この尻尾の部分、ボンボチ

皮のカリッとした食感と少しだけ肉の歯ごたえとで

食べ応えがあります。


子供たちも大好きです(⌒▽⌒)

AD

珈琲の濃き紫の

テーマ:

ふと気がつくとブログを更新しないまま10月になっていました。

9月には、台風の翌日にシッカリ放生会にも行ったし

筥崎八幡宮の放生会


どんぐり村の収穫祭に行ったり

どんぐり村の串焼き

ネタは色々あったのですが、さぼっていて間が空いてしまいましたm(_ _)m


仕事では、着任して1ヶ月で、、、

岡山、香川、大阪、東京、大分、熊本・・・と移動しまくり・・・

慣れなくて、アップアップしています。

(ブログはアップしてないけど)



ところで、私はもともとは紅茶党で、何かというと紅茶を飲んでいたのですが、

近頃はなぜかコーヒーを飲むことが多くなり不思議です。


とくに9月になって涼しくなってからは、熱いコーヒーが美味しくなり

家では母が淹れてくれる紅茶を飲むことが多いのですが

外ではもっぱらコーヒーです。


そして近頃はコーヒーを飲むときに、よく吉井勇の詩を思い出しています。


珈琲の濃きむらさきの一碗を啜りてわれら静こころなし


若い頃に大好きだった喫茶店の伝票の裏にこの詩が書いてあり

コーヒーを飲みながらよく目で追っていたので

美味しいコーヒーを飲むと、条件反射で思い出してしまうようです。



通常は、コーヒーを飲んでほっとして静こころになるのでしょうが

静こころなしとあるこの詩は、

つかの間の休息を表しているようで

なにか緊張感や不安が感じられて

少し落ち着かない気持ちにさせられるのです。


塩サンマのお茶漬け

テーマ:

私は青魚が大好きです。イワシにサバ、サンマ…焼いても生でも揚げてもたまりません。


 サンマは子供もの頃から、内臓も食べられるところは食べてしまうほど大好きです。でも、子供の頃はさすがに1匹が多いことがあり、そういうときは、身をむしっておいておいて、翌日お茶漬けにして食べていましたA^-^;) 生臭そうでしょ…でもね、美味しいんですよ…これ。うちの子供たちも大好きです。


塩サンマのお茶漬け


<材料>

ごはん

塩サンマ

香味野菜…ネギとか大葉(青シソ)など好みのもの

お茶…緑茶でもウーロン茶でも


<作り方>

そのまんま、塩サンマをむしってご飯の上に置いて、香味野菜をのっけて、好みのお茶をかけるだけ…なんですが、この塩サンマ、焼きたてほかほかよりも、むしった身にお醤油をかけて、一晩置いたものをお茶漬けにしたほうが美味しいです。なんだか、身がしまっている気がするの。


 ちなみに我が家では、サンマはオーブンで焼いています。

サンマを焼いています

 ガスレンジだと焦げないようにずっと気を抜けないけれど、オーブンだと焼いている間に、お味噌汁を作ったり、もう一品作ったり手が空きます。


 サンマは秋の食べ物って気がするけれど、もう近所のスーパーで、一匹60円で売られていました(^-^;)



 ところで、スネヲさん(ココ⇒ )は、押し売りでとても美味しいサンマを食べたそうです。しかも、売ってたおっちゃんが握り締めた手形がついたやつ…こわいけど、それでも頭から食べれるほど美味しいのは、ちょっぴり食べてみたいような…(記事はココ⇒ )。

西新商店街で人気のお店といえば♪蜂楽饅頭 (ほうらくまんじゅう)

蜂楽まんじゅう


ここには、なが~い行列がよくできています。


こんなに沢山焼いているのに、焼いても焼いても売れていく…

蜂楽饅頭の焼き型

運がいいと、すぐ買えるけれど、運が悪いとずいぶん並ばないと買えません。

あちこち店舗があるけれど、天神岩田屋の方は、特に行列が長いです…。


一個80円程度だけれど、無添加で蜂蜜入りのやさしい味の”あんこ”がたっぷり入っています。前を通りかかると食べたくなるんですよね…。

食べるのももちろん楽しみなんだけど、子供たちは蜂楽饅頭を作っている様子がとても楽しいらしく、ここに来ると、なかなかウィンドウの前から離れようとしません。

蜂楽饅頭を作っています


流れるように生地をいれ、餡子を入れ、くるくると手際よくひっくり返していく様子は、見ていて気持ちが良いです。



西新商店街のこのお店の素敵なところは、すぐとなりの喫茶室で食べられるところ!


なんと、お茶もお水もタダなんですよ!しかも、セルフではなくて、ちゃんと店員さんが持ってきてくれるんです。蜂楽饅頭はお皿に入れて、飲み物は、大人には熱いお茶、子供にはお水。



子供がもっと小さいころは、2人を連れてお買い物に疲れると、ここでお世話になりました。


○安いし親切だし、

○ティッシュなんかも(商店街で配られてるローン会社のだけど)、かごに入れてご自由にどうぞだし、

○ゆっくりできて、

○トイレもあって

○それにやっぱり、子供に食べさせるのに、お饅頭に保存料や増粘材が入っていないっていうのが安心


小さい子供づれには、ほんとにありがたいお店です。大好き♥



6月からは、夏限定のカキ氷もやってます♪名物は、ブルーのシロップに蜂蜜入りの練乳を入れたコバルトアイス(260円)なんだけど、娘と私が頼んだのは、”氷白玉”。

蜂楽饅頭屋の氷白玉

上にのってる白玉が、ふんわりやわらかくて美味しいんですよ。お饅頭も氷もは多いので、たいてい2人で氷は1っこです(笑)


雨の平日だったので、ラッキーなことに店内は空いていたけれど、暑い季節の土日は混んで座れないこともあります。でも、次は氷蜂楽(氷に蜂蜜)を食べに行きたいな~。


値段は、よく覚えていないけど、コバルトアイスは260円、氷白玉は420円だったと思います…♪

日清の辛~いカップ麺

テーマ:

辛いもの大好きです。買ってみたのは

日清

"とんがらし麺 熟辛淡々麺”

夏の辛口 カップヌードル スパイシーチリ”

日清の辛~いカップ麺



とんがらし麺はこんな感じ。

とんがらし麺

 スープの中にも唐辛子が入っているけれど、トッピング用に山ほど唐辛子が入ってます。でも、結構美味しい。食べ応えはあるかな。

※色々用事をしていたら、けっこうがのびてしまいました夫が前に食べたときは、もっと麺が細く弾力があって美味しかった。


カップヌードル スパイシーチリの画像は、また今度(笑)

スイカの皮の酢の物

テーマ:

 スイカの季節になりました(^o^) スイカは美味しいけれど、皮は残すことが多いので、生ゴミが増えますよね。でも、スイカの皮って結構美味しいんですよ。ぬかづけ、浅漬けもいいけれど、酢の物いいです。


今日は、干しエビも入れて酢の物にしてみました。

スイカの皮の酢の物


<材料>

スイカの皮

塩 少々

ドレッシング(私は、青シソドレッシングをよく使います)

好みで

 干しエビや、大葉(青シソ)


<作り方>

(1)スイカの皮は、緑色の濃い硬い部分を包丁で削ります。

  (目安は薄黄緑色の部分に濃い筋が残らないくらいのぞく)

(2)1~2ミリの厚さに切る

(3)パラパラと塩を振り、混ぜる

(4)しんなりしたら水気を絞り、ボールなどにいれ好みの材料と混ぜ合わせ、ドレッシングであえる


これで終了です^^


 夏は、野菜の値段が上がり気味だけれど、スイカは盛りだけ合って安いし、爽やかで美味しくて食物繊維摂取量もUP、そしてゴミも減れば一石二鳥♪家計にも環境にもやさしい一品です(笑)

 やっちゃんのブログを見ていたら、手持ちの材料でできそうで かつ 美味しそうなスパゲティが♪(ココ→ )早速作って見ました。


 和風スパゲッティバジリコという感じです。

和風バジリコ(大葉のスパゲティ)

作り方は、

(1)シソ(大葉)とオリーブオイルをミキサーにかけるてペースト状にする。

(2)塩コショウで味を調える

(3)フライパンでサッとパスタと和える

(4)トマトとチーズを適当な大きさに切ったものを乗せる


シンプルで爽やかで美味しかった(^o^) シソペーストだけだとたぶん、さみしいけれどトマトとチーズがとっても良くあって、味のアクセントに♥


ところで、画像はやっちゃんとこの方が美味しそう…なので、盛り付けなどは、そっちを参考にしてね(^^;ゞ

 私は、ラーメンが嫌いじゃないけれど、自分からはほとんど(まったくに近いくらい)食べに入らない。いつも、県外から来た誰かが”ラーメン食べに行こう!”というので、「じゃぁ」という感じ。


 でも、この"あま太郎”だけは別。時々、無性に食べたくなって行くお店です。


 福岡では珍しく"しょうゆ味”のラーメンのお店なんです。(でも、お店ではラーメンの表示は無く"ちんめん”と書いてあります。)

あま太郎\u0022しょうゆ味”のラーメン

こうして画像を見ていると、また食べたいな~…。やさしい味の醤油味で、とっても美味しい。スープも全部のんでしまいます。


 ほかに、カキ氷、名物きび団子(岡山じゃないのに、なぜ?)、たこ焼きなどもメニューにあります。



一緒に行った娘は、冷麺好きなので夏季限定の冷麺を頼んでいました。

あま太郎の冷麺

これもとっても美味しかったけど、私が好きなのはやっぱりあたたかい"ちんめん”♥



ちなみに、子供向けのセットでこういうのもあります。これは、以前息子と一緒に行ったときにたのんだもの。

子供用のセット

たこ焼きとカキ氷ときび団子が入って400円。安いくてお得感が…♥

 私たち親子は、店内の水槽の前によく座ります。ここには色々な川魚やエビが入っていて、いつもこの水槽を見ながら、頼んだものを食べてます。


 今回は、フナとメダカと"どじょう”と手長エビが入っていました。それらは主人が、川で捕まえてきて入れているのだとか。


 手長エビが、ずっと長い手の先のちいさなハサミで、水槽内の小魚を狙っているのが面白かった。つかまっちゃうことはあるのかな…タニシは捕まって、食べられていました(^^;)



お店の前では、ガラガラくじが1回100円でひけて、これも子供たちの楽しみのひとつ♪

たこやきや、きびだんごが当たります♥

あま太郎