レジリエンス住宅CH14

テーマ:
i- kohoの女医さんメンバー病院女の子と‘健康のレジリエンス’を担当をさせていただいた
リクシル住宅研究所の、大災害などの非常事態でも約1ヶ月間日常に近い生活が可能な家、
「レジリエンス住宅CH14」のリリースが先日行われました。

$さちこ先生のブログ

$さちこ先生のブログ

ブルーライトを1日のサイクルで最適に制御し、
デシカント空調で快適湿度40~60%をキープ。
リラックスできるよう超高周波環境音を活用。などの工夫で快適に良い睡眠ぐぅぐぅがとれる家です。

$さちこ先生のブログ


その他にも花粉やウィルス、PM2.5などを入れないクリーンエントランス水まわりのスペースを広く取る子どもの家庭内事故の予防のための床材、手すり、浴室への配慮など、その他伝えきれないくらいの工夫を凝らしたお家です家ラブラブ
子どもや妊婦さんにとっても優しい設計となっています。

まだ来春以降販売のお家なのですが、とても素敵な家になってますので、沢山の方に見て、安心の暮らしていただけたらな~と思います音譜