外国会社との契約交渉

テーマ:
渉外案件を多く処理している当事務所ですが、外国会社の社長自らが当方に足を運ばれることは非常に稀です。
日本で法人を立ち上げるため、今日イギリスのある中堅企業の社長と財務担当取締役がはるばるイギリスから当方に来られました。
日本法人の立ち上げに必要な事項を打ち合わせし、お互いのタスクを確認しました。
さすが優秀なビジネスマンだけあって、ネゴシエーションを仕掛けてこられましたが、それは私どもに対するリスペクトが充分含まれた内容で、それを提供するとしても私どもは大きく損するものでなく、むしろ喜んで提供してもよいと思わせるもので、お互い合意しその場でdeal として握手を交わし合意しました。
わたしは事務所の代表として、堂々と負けることなく対応できたと思います。
イギリス人らしいシニカルなユーモアもあり、きっかり1時間で終了したミーティングは後味よいものでした。
自分がやりたいと願う仕事をさせていただける幸せ。
こんな場面をずっと思い描いてきた、それを実現できたのは、expand to Japan という私たちのグループ仲間たちのおかげです。
ワクワクする仕事をこれからもしていきたい。

土にふれる

テーマ:
このところ、peace and nature の活動に参加してる。
日本が平和でいられることに感謝し
都会に暮らしながらもできるだけ自然を大切にし
安全な食べ物を意識する
まだそのくらいしかできないけど
週末には郊外のベースにでかけて土にふれる。







昨日は無農薬玉ねぎの収穫
今日また田植え

田舎の匂いや、鳥とか虫の声をきいて
仲間と話して
温泉に入って帰る

こんな週末がすてきになってきた