山根幸絵 水彩画/幸せ絵日記 〜徒然なるままに〜

山根幸絵 水彩画/幸せ絵日記 〜徒然なるままに〜

水彩画教室【幸繪の会】主催しております。花や果物などを中心に、一人ひとりの個性を大切にして共に学んでいきたいと思っております。武蔵野美術大学卒業。


テーマ:




こんにちは(*^_^*)



美術を学ぶということ…について

考えることがよくあります。

これは、

美術を教えるということについて考えるのと

繋がっています。





私は大学の卒業時に

第1種高等学校美術教員免許を取得しました。

もちろん教育実習も行きましたし、

地元の公民館などで

子供たちと触れ合うワークショップなども

行いました。



思い出すと

楽しい時間を過ごすことが出来ていました。







昨日の

アーティスト・ウェイのイベントも

社会人になってから

美術(アート)を学び、生活の中で実践して

より充実した人生を模索している人びとの

集まりでした。





美術(アート)を実践していくとは

どういうことなのでしょうか。




私が考えるのは

大きく言えば

人生に対しての挑戦、改革、進化…



(余談ですが、進化については

深化

神化

辛化

新化

真化


など、いろいろなフェーズがあるそうです。)




年齢に関係なく、

受け身ではなく

流されるのではなく

自らの頭で考えること。



新しいもの、価値観への希求、発見…

それが、人類の進歩へと繋がること。



死ではなく、生への魂の永遠の希求が、

美とか、美術ではないかと

私は思うのです。










Ameba人気のブログ

Amebaトピックス