自分が起こす奇跡の話

テーマ:
今週始めのことです...
恐らくワタクシの所に一番長く通って下さってる母娘の母の方から朝6時に電話がありました
どうしても今日 時間作って!と....

この方、40代後半で肩が動かなくなり(所謂 四十肩ですね)...クリニックにお越しになっている方です。
靴も履けない、一人でトイレに行けない、荷物も持てないぐらいだった肩の痛みも漸く収まり ただ長引いた痛みの背景にはずっとずっと溜め込んできた感情があるという事にご本人がハッと気がついた

そこでご自身とひたすらに向かい合ってる方です

お昼過ぎに飛び込んでいらっしゃいました

キカ キカ 聞いて〜 !ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ

彼女、昨日 ロンドンで開かれた女性限定の小さなイベントに行ったそうです。そこでは5人の話し手が女同士の人間関係で如何に傷つき、どの様に対処してきたか...について赤裸々に語る会だったそうです

その話し手の皆さん本当に率直で丸でノーメイクでパジャマで本音を話しあっている様な感覚があったそうです
話しの内容は姉妹間の嫉妬 ライバル感、女友達という名のライバルなどなどかなり強烈滝汗滝汗なお題が続いたそうですが...

この話を聞いてて自分のストレスの元が目から鱗が落ちる様に分かってしまったそうです...

彼女 良くお友達や従姉妹とランチやお夕食に行くのですが...そこで割といつも相手の自慢話の聞き役にされるそうで...

お友達や従姉妹の方は彼女にさりげなく自慢する事で優越感に浸るわけですが...
要は彼女をにして自分の事をうっとり眺めている訳ですね〜
自分だけが映らない鏡 左差し過去記事です

鏡にされた彼女はなんだかハッキリしない不快感だけが残るそうですが...
まあ付き合い長い友人だし〜という感じであっさり流していたそうですが、昨夜この不快感の理由が明確に見えたそうです

彼女達が自分と会いたいのは自分が優越感に浸りたいから....薄々気がついてたけど認めたくなかった...事実

まあ良いか〜って自分が他人をいつも優先してる事ストレスの元ってハッキリ自覚したそうです!!

彼女のリクエストで感情をしっかり出しきる治療をしました

終わった後にスッキリした笑顔で
もうチョコレートいらない!!宣言

今までちょっとモヤモヤした時はチョコレート食べて対処して..体重が増えるのがまたストレスになってチョコレートに手が伸びる...という悪循環に陥っていたんですが...
ストレスのカラクリが見えた事で一歩前進した瞬間でした

車で迎えに来てくれたお嬢ちゃまにも
脱チョコレート宣言

実はお嬢ちゃまはずっと彼女にこのストレスのメカニズムを諭していたそうですが...お嬢ちゃまの言葉が全く耳に入ってこなかったそうです

人間ってどんな正しいアドバイスでも自分自身できちんと咀嚼して納得するまで腹に落ちてこない
そういう風に出来てるのかな?

逆に自分に落とし込めれば変化は早いのでこれからの彼女が楽しみだなって思いますドキドキドキドキ

自分自身を客観視する事でどんどん自分の中から奇跡を起こしていきましょうねドキドキドキドキドキドキ

キカ