連休中に、豪雨で被災した友人たちのところを訪ねてきました。あまりにもたくさんのものを受けとってしまったので、すこし時間をおいて、自分の中で発酵させるとします。

いま、一言いうならば、
これはギフトだと、言い放った友人の言葉は、
単なる、ネガティブをポジティブに変えて頑張ってるとか、そんなレベルじゃない、本当の強さと、希望しかなかった。って、ことかな^_^

なにしろ、めちゃくちゃ楽しんでいた。笑
全力で生きてる仲間たちに、わっしょい♪

***
日常に戻って、ソータとの初の三者面談に行ってきました。

卓球に全力投球のソータ。入部するといったときは、まじで、マジか!!と思ったし、相当ビビりかーちゃんだった当時は、引き止めたりもしたのですが、3年間で本当に成長して、すごく上手くなりました。高校に行っても卓球がしたいの一念で、志望校を「ここ」と、決めています。


いまの自分のものの見方、からするとね、

あ、こいつ、決めてる。

と、思うわけです。

特別支援クラスにいるから、他のみんなとどれくらいの実力の差があるのかわからなかったけど、

現実世界で、ソータがこの学校に行く!っていうのは、

ルフィが「俺は海賊王になる!」と言い放ってるようなもので、まぁ、なかなかの難有りというか、普通だったら無理だと言われるレベル。

普通なら。

でも、いつでも普通じゃないところを、選んできたから、今だし。生まれた時から普通じゃなかったし。

療育的なものも、ほぼしてこなかった、なにしろ全然ピントが合わなくて。「そうじゃない方」ばっかり選んできて、悩んだときもあったけど、わたし、いまは、自分の選択を悔やんでも後悔もしていません。ルート関係ないもん。

なにしろ、ソータは「決める」を、素でやっちゃってるし。


↑この前いただいた本。

わたしは、行かされるとこ行かされるとこで、ソータに必要であろう情報とか、モノとか、ゲットしてて、

ほんとに、なんか、
ソータ、行っちゃうんじゃないかなーーと、思ってる。


学校で夕方までがっつり勉強して(本当にソータに合ってたのかは別として)、部活やって、その上また勉強勉強なんて、わたし、言いたくなかったし。進路のことをつつかれても、部活を引退するまでは、何もしないとこちらも決めて、自分の仕事、やりたいことをやらせてもらいました。

その代わり、部活引退したら、やるしかないからね!とだけ、言っといたから、やる!も、決めてるし。

しかし、時間の流れが早すぎて、決めてたタイムリミットが、あっという間に来てしまった。。。💦

「ほんとは、すべてに気づいてるし、なんでも知っている」

そのつもりで、これからこの学校に行くためになにが必要?なに用意してあげたらいいの?って、ソータに聞いたら

「えっとね、まず◯◯がいる。これは絶対!5冊ね。あと、タブレットがほしい。調べるから」


。。。やっぱ、ぜんぶ、知ってた。笑


現時点の実力は、たぶん、ぜんぜん関係ない。
時間はあまりないようにも感じるけど、先生も言ってたけど、今の実力から、本当に理解して実力をつけていったら、絶対に勉強が楽しくなってくると思うと、おっしゃってた。

わたしも、同じこと思った。
できたら、もっともっと!ってなるもん。
受験のための学力って、ほんとは好きじゃないけど、卓球がやりたいための、勉強だから、それは必要なんだよね。

別に失敗したっていいし、
もしかしたら、別の選択肢の出現も、ありうると、自分は思ってる。

それと、ソータは、わたしの知り合いという知り合いに、すごく愛されている。普通に友達の子どもなんて、みんな可愛いし愛してるけども、ソータは、なんか、もっと、愛されている。嫉妬したくなるくらいに。笑

こんなこと書いてたら、みんなに
「ソータがんばれーーー!」って、応援されまくられるのが、目に浮かぶ。だれも、心配なんかしないと思うし、ソータならできるよ!っていう菌やら念やらが四方八方から飛んでくるはずー。笑

それが、ソータの力になるはず。
だから、みなさん、お祈りを💖

わたしは、とにかく身体面のサポートと必要な環境を作ることをがんばりたいのですが、
仕事ももっとがんばりたい。

ソータの本当のチカラって、どんだけポテンシャル秘めてるんだろう?
ずいぶん閉じ込めちゃってるから、未知数なんだけど、開花してくとこ、みたいし、みんなにも見ててもらいたい。

もうすぐ引退試合です。
8月から、ギアチェンジして、受験生のお母さんのスイッチも入れるかな。でも、夏休みだから遊びにいこう!とか言いたくなる。だって遊びたいし💦

親の心配って、子どもの経験を奪っちゃうな、と、最近思いました。←最近かい。

心配とか、不安とか、子どもにのせたら重くなる。選択を後悔していないとは言ったけど、
もっと楽しめばよかったんだなーーーって、それは、今だから言えるんだけども。


ソータを醸して醸して、わっしょいしなくっちゃ♪