アスリート料理アドバンスプランナー養成講座 6期生 募集いたします~♪ | 神戸・北摂 食事で子どものスポーツを支えたいママのための料理教室

神戸・北摂 食事で子どものスポーツを支えたいママのための料理教室

スポーツ栄養で子どもをアスリートのカラダに!簡単にササッと作れる調理法で、驚くほど料理が楽しく簡単に美味しくなる!
家族に絶賛される健康食が作れる料理教室
身体に優しい sacchin-kitchen Colza

 

{D7180733-07D7-4C49-B7D9-186ACA7897F8}

アスリート料理アドバンスプランナー養成講座
6期生

募集開始します。
 
 
神奈川県、福井県、和歌山県
遠方からの参加者がぞくぞく☆
健康食とアスリート料理のすべてが学べる人気講座☆
 
 

才能を引き出すアスリート料理とは?

 

 

アスリートフードマイスター1級取得講師が
効果的な食材摂取方法を全10回にわけて
テーマ別にわかりやすく講義します。

 

 

 

テーマ別の講義

 
{3F48134F-4D52-418F-A824-855F275FDDFE}
 
{7453A427-F894-486B-AA41-8D425863970D}
 
 

●献立を考えたり、アドバイスをするワークもおこないます

{49067960-3D5A-4DEA-BDA3-4C9179EF8F68}
 
{88B19358-AE27-4638-8DD9-D7EF5FA8DC68}


●テーマに沿ったレシピ紹介
 


レシピの調理の動画レッスン(動画で何回でも復習ができます)

 

{95D5F477-63EE-4282-A16C-1F6D570209CB}
 
 
●お弁当で試食(調理実習はありません)

{99B0C5B2-7BB3-4B9C-870D-72C714522D82}

 

 

むらさき音符こんなお悩みが解決できます!

 

・疲れやすく、スタミナが続かない

 

・故障が多い

 

・集中力が続かない

 

・メンタルが弱い

 

・風邪をひきやすい

 

・食が細い

 

・身体が小さくて、他の子と比べてしまう

 

・太らないで、スタミナをつけたい

 

・何をどのくらい作ればよいのかわからない

 

・レパートリーがマンネリ化している

 

・食の情報に振り回されてしまう

 

・お料理が苦手

 

・忙しくて時間がない

 

 

むらさき音符アスリート料理講座を受けると

 

・小さくても身体の質が変わります

 

・食べやすさの工夫が身につきます

 

・簡単なレシピをたくさん習得できます

 

・競技や目的に応じた応用力がみにつきます

 

・健康食を基本にすることで自然治癒力がアップ

 

・基準にすることが明確になるので、迷いがなくなります

 

・パターンを覚えて応用すれば、短時間でお料理ができます

 

・スタミナ、免疫力、故障予防、集中力、様々な不調が改善

 

・競技者、サポートする方、どちらの方のメンタルも安定します

 

・お料理が楽しくなります

 

 

さらに!!!

 

とても喜ばれる特典として
教室の人気メニュー 53 レシピ

 

を習得できます。

 

 

すぐにアスリートフードを作れるようになりますよ!

 

(生徒さん作 アスリート食) 中学生女子サポ―ト

image

 

 

学んだことを生かしていただくために・・

6期生からはさらに

内容、サポート、特典がグレードアップ★

 
アスリート料理アドバンスプランナー
養成講座
【カリキュラム】
 

① アスリートの基本の食事と献立の考え方

【講義】
・スポーツに大切なこと
・食べたもので身体ができていることを知る
・スポーツで起こる身体の変化
・アスリートの食事の基本と栄養素
・献立の考え方(まごわやさしい)

・必要摂取量の計算方法

【レシピ】
・ポークと季節野菜の塩麹煮込み
・かぼちゃのマッシュ
・はりはり漬け
・小松菜の磯辺炒め
・舞茸の塩麹ナッツ炒め
・新玉ねぎドレッシング
・しらすマヨネーズ


② 疲労回復のための食事

【講義】
・疲労の原因を見極める
・身体は「超回復で進化する」
・疲労回復のpoint(食材、血糖値、睡眠、貧血、腸内環境)

・貧血対策レシピと献立作成

【レシピ】
・煮豚 くるみソース
・煮干しとナッツのカリカリ
・豚とあさりのワイン蒸し
・豆のマリネ
・ひじきマリネのツナサラダ
・手作り海苔の佃煮

 

③ 夏バテ予防、食欲増進のための食事

【講義】
・夏バテの原因と対策
・夏バテ予防のpointと食材の活用法
・水分の摂り方

【レシピ】
・タコス風どんぶり
・きのことトマトの卵すっぱスープ
・ねばねば出汁浸し
・きのこのワイン蒸し
・手作りすし酢
・手作りポン酢
・長芋のたたき
・香味野菜セット



④ 試合前日、当日、試合後の食事と補食

【講義】
・試合3日前~前日の食事
・試合当日の食事(朝、試合前、直後、夜)
・避けたい食材
・消化の良いもの
・食物の通過時間

【レシピ】
・鶏ハム
・季節野菜のジャム
・塩麹キャベツスープ
・かぼちゃのじか煮
・人参ドレッシング
・グルテンフリーアスリートナッツバー
・バナナケーキ


⑤ 故障を予防する食事

【講義】
・強い骨、柔らかい筋肉を作る
・骨、軟骨、靭帯、腱の材料
・足攣り、痙攣を防ぐ
・炎症に強い身体と油
・故障したときの食事のpoint

【レシピ】
・手羽と豆の甘辛煮
・キクラゲとあらめと厚揚げの煮物
・わかめ炒め 磯風味
・桜エビとアーモンドの佃煮
・豆乳プリン きなこソース


⑥ 筋力アップのための食事

【講義】
・体脂肪ではなく、筋肉を増やす
・たんぱく質の役割と種類
・吸収の良い摂取方法
・成長ホルモン
・体重増量、減量
・身長を伸ばす

【レシピ】
・牛肉とピーマンのサラダ
・マグロの洋風たたき
・ブロッコリーとわかめのくるみ白和え
・鶏むねスティック
・鶏むねスティックのねぎ海苔和え
・季節野菜と昆布の塩麹漬け

 

⑦ 調味料の選び方

【講義】
・調味料も身体を作る
・塩、砂糖、醤油、味噌、酢の働き
・油によって身体のキレが変わる

【レシピ】
・塩麹豆乳マヨネーズ
・はちみつ味噌、はちみつ酢味噌
・グルテンフリーオートミールクッキー
 

⑧ 腸を整える食事

【講義】
・腸の役割、腸と脳の繋がり
・腸内フローラの整え方
・腸の苦手なもの
・腸に良い食材

【レシピ】
・りんごとさつまいもの蒸し煮
・味噌ドレッシング
・フルーツヨーグル寒天
 

⑨ メンタルを整える食事

【講義】
・メンタルと脳と腸
・脳内物質とは?
・脳内物質の材料になる食材
・精神安定食材

【レシピ】
・ブロッコリーのキッシュ
・季節野菜のピーナッツ和え
・ピーマンのおかか和え
 

⑩ 発酵食品の活用法

【講義】
・発酵マジックはアスリートの味方
・酵素の働き
・発酵食品の色々
・麹の働き
・甘酒、塩麹、醤油麹の作り方
・塩麹作りワークショップ

・醤油麹、甘酒のお土産

【レシピ】
・甘酒ドレッシング
・甘酒たまご焼き
・酒粕たまご焼き
・甘酒しょうが焼き
・酒粕甘酒チーズケーキ


クローバー全10講座修了生には

アスリート料理アドバンスプランナーの認定書を発行いたします

 

クローバー 空きがあれば、期間途中からでも参加できます

 

クローバー自分でアスリート料理教室をやりたい方のための

アスリート料理教室認定講師養成講座の「受講資格」を得ることが出来ます。

 

まずはお友達から・・

小さなアスリート料理教室を一緒に広げてゆきませんか?

認定講師養成講座の詳細はこちら

 

 

 

6期生 日程表

1日2講座 × 5日 =10講座

 

クローバー水曜日コース(毎月第3水曜日)*3月のみ第2

定員4名 

3月11日、4月15日、5月20日

6月17日、7月15日

 

 

クローバー木曜日コース(毎月第3木曜日)*3月のみ第2

定員4名

3月12日、4月16日、5月21日

6月18日、7月16日

 

 

クローバー土曜日コース(毎月第3土曜日)*3月のみ第2

定員4名 

3月14日、4月18日、5月16日

6月20日、7月18日

 

※第1回目講座(3月)のみ、日程の都合がつかない方は

ご連絡ください。

 

 

◇3月11日(水)、12日(木)、14日(土)

①アスリートの基本の食事

⑩発酵食品の活用法 

①補足講座 必要摂取量の計算方法

10時30分~15時

 

◇4月15日(水)、16日(木)、18日(土)

②疲労回復のための食事

⑦調味料の選び方

10時30分~14時30分 

   

◇5月20日(水)、21日(木)、16日(土)

⑤故障を予防する食事

⑧腸を整える食事

10時30分~14時30分

   

◇6月17日(水)、18日(木)、20日(土)

④試合前日、当日、試合後の食事と補食

⑨メンタルを整える食事

10時30分~14時30分

     

◇7月15日(水)、16日(木)、18日(土)

⑥筋力アップのための食事

③夏バテ予防、食欲増進のための食事 

テスト

修了式

10時30分~15時00分

 

* 他の曜日、次の期への振替対応あり

* 空きがあれば期間途中から参加も可

 

<特典>

その①

講座期間中、ライングループにて復習メッセージ配信

ご質門には随時お答えします。

皆さんでシェアすることでさらに知識が深まります。

 

その②

①~⑥講座の動画講座のプレゼント(¥29800相当)

無期限で復習をしていただけます

自宅で子どもさんと一緒に見ていただくと

食育にも繋がります。

 

その③

料理教室、各種イベント500円割引き券10枚

(5000円相当)

料理教室とセットで受講するとさらにグレードアップ

 

その④

素敵な修了プレゼントあり

初回は手作り塩麹のプレゼント

 

<教室の特徴>

その①

1クラス定員4名の小人数制でのレッスン

お1人お1人の競技や目的に合わせて

アドバイスいたします。

 

その②

調味料は昔ながらの伝統的製法のものを使用

素材の味を生かしたお料理がいただけます。

よく使う調味料は教室で購入いただけます。

 

その③

お米は地元の能勢の無農薬米を使用 

野菜は生産者がわかる地元の元気野菜を使用

 

その④

講師は、2児の母でもあり、市民アスリート

お母さんの気持ち、アスリートの気持ち

支える側のメンタル面にも寄り添います。

 

 

◇受講料

¥69,800ー

(お弁当・デザート・資料・動画講座料込み)

 

早期割引(1月31日までのお申込み)

¥64,000ー

 

 

定員になり次第締め切りいたします。

 

 

■お申込みはこちらから>>>>>>>

 

ベルわからないことなどは

  こちらよりお気軽にお問合せくださいね☆

 

 

クローバー修了生の声

クローバーアスリート料理アドバンスプランナー

1期生

身体に優しいアスリート料理教室認定講師

高木夕佳子 さま (野球)

{496702A9-F616-4832-A283-A587670AFFE9}


幼い時から食生活には心を配ってきましたが

大人数の強豪クラブでメンバーとして選ばれるためには

最低条件として絶対にケガをしない体つくりが必要だと思い

 

トレーニングには口を出すことはできませんが

毎日の食事つくりでは関わっていける、とアスリート食について

勉強を始めました。

 

プロアスリートの奥様が「アスリートフードマイスター」の資格をとってサポートしていることを知り、そちらをまず考えましたが
 

最後の夏の大会まで半年、とあまり時間がなかったこともあり

ともかく毎日使えるレシピが欲しいとさっちん先生の教室を探し出し、

アスリートワンプレート料理教室にも通いながら、アスリート料理講座を受講しました。

 

 

それまでは「量」を食べさせることに重点を置いていましたが

教室で学んでいく過程で「質」「種類」を大事にするようになり

息子の体は見違えるように変化しました。

 

野球は小さい時から長年続けてきている子が多く、高校3年の時には10年以上というこもたくさんおり、高2~高3にかけ疲弊した体で故障するという子が増え始める中、

ピッチャーにはつきものの肩ひじの大きな故障もなく、調子をますますあげ、フィジカルで充実し不安がなくなった結果、

メンタル面でも自信を持つという成長にもつながり、

とてもいいパフォーマンスで最後の大会を終えることができました

 

夢だった甲子園には届きませんでしたが、

この経験から大学やその先でも野球を続けていきたいという希望もあらたにでき

現在、大学野球で頑張っています。


この先は、同じように甲子園を目指している球児や、そのほかさまざまなスポーツを頑張っているお子さん、サポートする親御さんの夢をかなえるお手伝いをしていきたいと考え、講師養成講座も受講することにしました。

 

▼▼▼

高木さまは、修了後、認定講師養成講座を受講され

身体に優しいアスリート認定料理教室をスタートされています

 

球児の夢を叶える アスリート食 アロマサポート

ベルブログ

 

 

■お申込みはこちらから>>>>>>>

 

 

◇開催場所◇

兵庫県川西市自宅キッチンスタジオ

電車

阪急電鉄川西能勢口駅乗り換え

能勢電鉄 畦野(うねの)駅下車 徒歩5分

車

新名神高速 川西IC より5分

阪神高速池田線 池田木部IC より車で15分

*駐車場完備
(詳細はご予約の方に直接お伝えしております。)

 

 

講師:奥田 佐智子

 

●兵庫県川西市在住

●資格

アスリートフードマイスター1級

野菜ソムリエプロ

マクロビオティック(正食協会)師範

Epoch東洋医学課 おうち食医

ジュニア糀エバンジェリスト
SBTスーパーブレインメンタルトレーニング受講生

 

●現役市民ランナー

フルマラソンbest 3:10:16 (2018 名古屋ウィメンズマラソン) 

全日本マラソンランキング 49歳の部 10位

 

子育てをしながら、健康のためにジョギングを開始

健康ジョギング歴13年を経て
14年目43歳から、記録更新のための練習を開始

 

初フルマラソン4時間40分

泣いて歩いたレース

半年以上走れない故障

貧血

様々な経験を経て

 

バランスの良い食事
効率の良いトレーニングによって
自己記録更新を続けている

 

 

●2児の母

サポートした競技 (少年野球、陸上長距離、トライアスロン)

 

子どもの病気をきっかけに
食事で身体を整えるための勉強を始める

 

伝統的製法の調味料を使い、旬のものを使うシンプルな調理にたどりつき
子どもだけでなく、自分自身も元気になれたことで

食の大切さを実感☆

 

スポーツ栄養学、マクロビオティック、薬膳、陰陽調和論

それぞれの良いところを取り入れた独自のメソッドを作る

 

川西市食育推進委員としての地域の食育活動
クッキングスクール講師を経て

身体に優しい料理教室 sacchin-kitchen Colza(コルサ)を2013年よりスタート

 

アスリート向けの教室を2016年より開始

 

アスリートワンプレート料理教室には
子どもや家族を食で支えたい
遠方からの受講者やランナーが多数

 

これまで、のべ560人に指導。
(アドバイスしたスポーツ)
陸上長距離、短距離、マラソン、野球、サッカー、水泳、トライアスロン、自転車競技
バレエ、卓球、ゴルフ、バスケット、アメフト、ラグビー、バトミントン、体操、チアーリーディング、ラフティング

 

プロラフティングチーム teikei栄養指導、献立作成担当

 


身体の調子を整えることを基本に、
扱う素材の効能や、症状に合わせたメニュー作りの講習を行う。

 

アスリート向け講習では、栄養素と身体の関わり、食材の選び方
食事摂取のタイミング、目的に合わせたメニュー作りの講習を行う。

 

素材の味を生かしたシンプルなお料理が特徴。

image

 

多くの人に作る楽しみ、食べる楽しみを知ってもらうため
素敵な盛り付け術や簡単メニュー提案など幅広く展開中

 

■お申込みはこちらから>>>>>>>