限界って誰が決める?それでいい?諦めてもいい? | 神戸・北摂 食事で子どものスポーツを支えたいママのための料理教室

神戸・北摂 食事で子どものスポーツを支えたいママのための料理教室

スポーツ栄養で子どもをアスリートのカラダに!簡単にササッと作れる調理法で、驚くほど料理が楽しく簡単に美味しくなる!
家族に絶賛される健康食が作れる料理教室
身体に優しい sacchin-kitchen Colza


テーマ:

 

{1F334FE5-2B4B-4445-B014-6ACD5DDD42AC}

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

 
食事で子どものスポーツを支えたいママのための料理教室
sacchin 奥田佐智子です。
 
 
身体の調子を整えて
パフォーマンス力を上げる
簡単アスリート料理を
 
5か月でマスターできる
 
料理教室です。
 
バランス食=健康食=美容食
 
身体に優しいアスリート料理は
すべてのことに繋がります
 
作る人も、食べる人も
みんなが健康になり、
楽しくなり、幸せになる♡
 
そんなお料理のコミュニティです♡
 
 
 
今日は・・・
 
 

限界って誰が決める?

 

 

というお話です。

 

 

限界を決めているのは・・・

 

 

 

自分

 

 

 

ですよね。

 

 

” もうこれ以上は無理 ”

 

 

と思ったら

 

そこが限界

 

 

“ まだまだ行ける ”

 

 

と思えば、まだまだ行けます

 

 

挑戦するのは自由なので

 

諦めない限り、限界はないのです

 

 

 

昨年の3月に

フルマラソンの自己ベスト

3時間10分16秒のタイムがでました。

 

わたしからすると

驚きのタイムです。

 

 

マラソンを始めて

すぐに才能が開花し・・すぐに

国際資格(3時間10分を切ると、大阪国際女子マラソンに出場できる)

を取る方もいます。

 

 

わたしは・・

初フルマラソンは4時間40分ですし

4時間を切るまでにも時間がかかり

自己ベストをじわじわと少しづつ・・・更新してきたような感じです。

 

 

3時間18分の記録が出た時に

 

嬉しくて嬉しくて

すっかり満足し・・・

 

まぁ・・歳も歳だし・・

これ以上は無理だろう・・

わたしの実力はこんなもんだろう・・

 

と勝手に決めて

練習をさぼり始めていました。

 

 

そんな時

メンタルトレーニングの

松尾亜矢子先生に出会いました。

 

アスリートの料理教室をする中で

メンタル面で悩んでいる方も多かったので

何か良きアドバイスできたらいいなぁ~と思い

 

先生の講座を受講することにしました。

 

 

そこで

 

限界の話がでてきました。

 

 

 

『ノミの話』

 

ご存知の方もいると思います。

 

 

A 高さに制限のある入れ物の中で育ったノミ

 

B 高さに制限のない入れ物の中で育ったノミ

 

A、B のノミを、入れ物から出して自由にしてみると

 

Aのノミは、制限のあった高さまでしか、飛ぶことができなかった・・・

 

 

この話を聞いたときに

 

3時間10分を切るなんて

夢のまた夢

無理に決まってるし・・・

 

と思い込んでいる自分に気づきました。

 

“ 先生・・わたしに・・ありえないタイム出せますか? ”

 

“ さっちんが、出せると思えば、出せるよ ”

 

 

ほんとにほんとにほんとに~????????

 

 

生徒さんにアドバイスするために受けたトレーニングは

 

自分の記録更新のためのメンタルトレーニングに変わりました。

 

 

8月にスイッチが入り

月300キロ走り、まず足を作り直しました。

 

10月くらいにスピード練習のタイムが

驚くほど上がってきます。

 

食事の面でも

バランス食を基本に

体重管理をしっかりし

オメガ3をしっかり摂り

パン食を封印して

かなり頑張りました。

 

 

11月のハーフで

まさかのタイムの自己ベスト

 

レース中のメンタルは

先生に習ったことを実践しました。

 

12月のフルマラソンで

3時間15分台のタイムがでます!!!

 

 

そしてここで・・・

 

またまた

わたしの限界発言が出てしまいます

 

 

3時間15分で走って・・もういっぱいいっぱい(>_<)

3月までに、あと5分も記録更新するなんて

無理に決まっている・・・

 

 

今できている練習のタイムからしても

10分切りは・・

冷静に考えると、無理なのです

 

「10分切りは、難しいやろうなぁ~・・・・」

 

周りの人もそう言いました。

 

 

「先生、3月のマラソンは10分切りは諦めて、自己ベスト更新を目標にします」

 

 

と、先生に言いました。

 

 

「さっちん・・・なんのために、トレーニング受けてきたのかな~」

「それじゃぁ~普通の考え方じゃない」

 

そっか・・・

 

“ 諦めた時点で、そこまで・・・・ ”

 

だよな~・・・

 

お金を払ってまで

トレーニングを受けてるのに・・

また普通の考え方にもどっている・・

 

 

ノミが制限の高さまでしか飛べなかったように

確実にできる守りのタイムで練習をしていたのを

1つレベルアップすることにしました。

 

 

できてもできなくても

やってみるのだと言い聞かせ

 

わたしにはできる、わたしにはできる・・・

 

と呪文のように唱えながら30キロのペース走をしました。

 

 

すると・・

 

いままでやったことのないタイムで

30キロ・・走りきれたのです。

 

そして

その次の週も

その次の週も

 

同じことが

できたのです☆

 

 

あのときのメンタルは

 

絶対にやるんだ!!

 

とう気持ち以外は、何もないような・・・

 

ゾーンに入っていたような感覚でした。

 

 

やるべき練習をやる

食事もしっかり食べて身体を作る

 

これは

基本中の基本ですが

 

それ以降は・・

 

もう

 

 

諦めない気持ち

絶対にやるんだという気持ち

 

 

やはり

これに尽きるのだと思いました。

 

 

冷静に分析したり

真面目すぎるよりも

 

 

少し馬鹿になって

 

“ できるよできるよぉ~ ”

 

ワクワク、ウキウキする気持ちで

やってみるって

 

とてもいいと思います。

 

 

実際・・

そんなメンタルになることが

血流を良くします

 

 

血流が良くなり

筋肉に血液がたくさん行くことで

パフォーマンス力がアップするのです

 

 

食事で

血流の良い身体を作り

 

限界を決めない

可能性に満ち溢れたメンタルを手に入れる

 

 

どうせ無理

 

って思わないで

 

 

どんなこともやってみませんか?

 

 

これは

アスリートに限る話ではありません。

 

 

自分自身のやりたい事

やりたいのに我慢していること

諦めてしまっていること

 

 

“ どうせ無理 ”

 

って思わない。

 

 

自分自身がそう思うことが

 

はじめの第1歩です☆

 

 

 

 

亜矢子先生と一緒に

コラボ講演をします☆

 

講演のあとには

質疑応答やフリータイムも設けていますので

たくさんお話もできます☆

 

 

悩んでいるときは

1人で考えず、みんなで解決!!

アスリートやアスリートを支えている人たちの輪を

一緒に広げてゆきたいです(*^^*)

 

 

 

~アスリートの可能性を引き出す~

食育&メンタル+予祝 講座

 

アスリートの可能性を引き出すために
保護者や指導者が支えることとは・・・
メンタル面、食事面、両方からアプロ―チしていきます。

日程:5月29日(水)
時間:(昼の部) 13:00~15:00
    (夜の部) 19:00~21:00 

場所:西宮市民会議室  

講師:松岡亜矢子/奥田佐智子

 

詳細・申し込みはこちらより

 

  昼の部

  https://www.reservestock.jp/events/335875

 

  夜の部

  https://www.reservestock.jp/events/335991

 

 

 

身体に優しいアスリート料理教室 ラインアット

簡単1品料理、まごわやさしいバランスメニュー

教室・event情報などを配信しています。

お友達になってくださいねクローバー​​​​​

友だち追加

 

ベル無料メール講座配信中


 

子どものスポーツを食事で支えたいけれどうしたらいいのかわからない・・・。わたしも頑張っているけれど、モチベーションが続かない・・・。

そんな想いを1人で抱えていませんか?
 

アスリート料理に取り組むと、
子供のスポーツの成績やコンディションが変わり、
自分自身も料理が楽しく面白くみるみる変わります!
 

詳しくはコチラをご覧ください!

 

 

ベル募集中の料理教室

☆アスリートワンプレート料理教室

「まごわやさしい+お肉+果物」のバランス食を

ワンプレートに盛り付けます。

忙しくても、簡単に作れる時短料理のレパートリーが増えます。

栄養素と身体のかかわり、食材の効能、アレンジのきく常備菜などが学べます。

 

●5月のアスリートワンプレート料理教室(単発レッスン形式)

5月2日(木)、8日(水)、10日(金)

11日(土)、14日(火)

 

ベル5月のメニューはこちら

 

 

 

アスリートワンプレート料理教室の詳細は こちら 

 

ベルご予約は こちら  からお願いいたします

 

☆健康旬菜料理教室

身体の調子を整えるための基礎的なお料理の知識を学びます。

 

毎回テーマも設けています。

●4月のテーマ

デトックスごはん
4月24日(水)

4月のメニューはこちら

 

●5月のテーマ

美肌ごはん

5月22日(水)

5月のメニューはこちら

 

毎月第4水曜日開催

 

野菜ソムリエの旬菜教室についてはこちら

 

ベルご予約は こちら  からお願いいたします

image

 

ベル募集中の講座

☆アスリート料理講座 

 

●5月の単科講座

~故障予防のための食事~午前

~腸を整える食事~午後

5月15日(水) または 18日(土)

☆詳細はこちら

 

ベルご予約は こちら  からお願いいたします

 

 

~アスリートの可能性を引き出す~

食育&メンタル+予祝 講座

 

アスリートの可能性を引き出すために
保護者や指導者が支えることとは・・・
メンタル面、食事面、両方からアプロ―チしていきます。

 

日程:5月29日(水)
時間:(昼の部) 13:00~15:00
    (夜の部) 19:00~21:00 

場所:西宮市民会議室  

講師:松岡亜矢子/奥田佐智子

 

ベル詳細・申し込みはこちらより

  昼の部

  https://www.reservestock.jp/events/335875

  夜の部

  https://www.reservestock.jp/events/335991

 

 

その他

オンラインレッスン、出張教室、個別サポ―トメニュー

ベルこちら

 

 

◇開催場所◇

兵庫県川西市キッチンスタジオ

阪急電鉄川西能勢口駅乗り換え

電車能勢電鉄 畦野(うねの)駅下車 徒歩5分

車新名神高速 川西IC より車で5分

車阪神高速池田線 池田木部 より車で15分 *駐車場完備
(詳細はご予約の方に直接お伝えしております。)

 

・ ご予約はこちら からお願いいたします

・ お問合せはこちら からお気軽にどうぞ☆

 

 

クローバー身体に優しいアスリート料理教室認定料理教室
(兵庫県西宮教室)
球児の夢を叶える アスリート食 アロマサポート
Fullcount フルカウント
サポート教室が2018年11月~スタートしました☆
 
 

sacchin-kitchen Colzaは
大阪、神戸、西宮、芦屋、宝塚、伊丹、豊中、池田、川西、阪神北摂地域のアスリートやアスリートを支える方を応援するアスリート料理教室です。


現役市民ランナーでもある講師が、アスリートフード、「まごわやさしい」バランス食、食材の効用、アレンジ法、アスリートの食事摂取方法など、あらゆる側面からアドバイス。楽しく美味しくお料理できるところまでサポートいたします。アスリートを支えるママたちの情報交換サロンでもあります。

 

担当講師:奥田佐智子

アスリートフードマイスター2級

野菜ソムリエプロ

マクロビオティック師範

Epoch東洋医学課 おうち食医

SBTスーパーブレインメンタルトレーニング受講生

現役市民ランナー(フルbest3‘10‘16)

プロフィール詳細はこちら

 

HP

 

 

 

 

 

アスリートフードマイスター&野菜ソムリエ 奥田佐智子さっちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ