花へんろ

テーマ:

脚本家の早坂暁さんが亡くなりました。

ドラマ「花へんろ」の作者さんです。

私はこのドラマが大好きです。

もちろん夢千代日記も好きです。

花へんろが好きで、お遍路に行ったし、

新婚旅行では内子町にも行きました。

いい所でした。夫と二人で鯛めしを食べました。

昭和のクドカンといったところでしょうか。

会話の面白さ。

人間の面白さ。

私はクドカンが好きですが早坂暁さんも大好きでした。

今でいうと木皿泉さんにも通ずるものがあります。

人間のささやかな小さな幸せ。

そういうものを大切に描いた作家さんでした。

そして、戦争はおそろしい。

花へんろのDVDを是非ご覧ください。

今と似ているんです。

うちは中日新聞です。平和の俳句に深く深く共鳴します。

つましく暮らしている市井の人々にひたひたと忍び込んでくる戦争の影。

早坂さんが亡くなられて大変に残念です。

ドラマでもっと警鐘を鳴らしてほしかったのに。

88歳ということで88ヵ所の札所と一緒やね・・・と感慨深いです。

ご冥福をお祈りいたします。