三種の神器のトップだと思います。


何をおいても足元はきちんとしたものを・・・

と思い、夫も妻もそれなりの靴を購入しました!


特に私は上高地で靴擦れしたので(超かっこ悪い)、

今回はとにかく馴らさなければ・・・と

何週間か前から散歩の時に履きました。


コンクリを歩くのは靴底が減りそうで嫌でしたが。


歩いているとき痛くなったところは調べ、対策を練りました。

登りの結び方(気持ちゆるめ)、

下りの時の結び方(本結びで足首をガッチリ固定!)、

と練習を重ねます。


馴らしておいて大正解でした。


お蔭様で、いきなりの2000M級の登山でしたが、

靴擦れも怪我もなく、無事に下山することができました!


靴は大事だなあ、と思いました。