こどもの新造キリコ 2015

テーマ:

今日2回目の更新です。


昼3時半にパパパパパーン!と花火が!


「お父さん、なんの花火ですか?」

「わしもわからん」

「お父さん、耳を澄ますとキリコの音が聞こえます。」

「えーほうかいね。」

「聞こえます。」

「あれえ。なんやろうねえ。」


あとで夫に問うたら、

「たぶん四明のこどもキリコの新造やろう」

とのことでした。


動いていて、崎山の坂を上がっているのがわかりました。

お囃子と太鼓と大人の男の人の掛け声が聞こえました。


そのころわたしは息子ふたりと保育所の園庭で遊んでいました。

キリコは確実に近くを通っている。

今頃新谷の交差点か。

ああ、見たいなあ。


ジャリふたりは砂利だらけになって遊んでいました。


夫の帰りは遅く、残念ながらキリコよりも園庭が好きなふたりを

キリコに引っ張っていくことは叶いませんでした。


四明と言えば、大人キリコの大人達ですが、毎年思います。

子供がああいう大人になってほしくないって人がいっぱい・・・と。

ごめんなさい。


崎山の4町内と確実に品が違う。おったらすぐわかる。ごめんなさい。


こどもキリコの新造だなんて、チャレンジャーですね。

でもこどもいっぱいいますもんね。


今日の宇出津の町をにんぎゃかしくしてくださってありがとうございました。


うちの去年のカレンダーによると、

明日はこどもキリコの町内まわりなんですね。

楽しみです。


うちからは三丁目と四丁目のキリコが子供らと見られたら超ラッキー。


そうそう、保育所のお散歩コースがすごい豪華なんです。

ちゅうりっぷさんもひよこさんも、まずキリコを見るコース。


次男は触ったそうです。良かったなあ次男!


宇出津の子は幼年時代から洗脳・・・じゃない洗礼を受けるんですね、キリコの。

どうにかこうにか、キリコ祭りが宝塚歌劇のごとく、

100年先も残ってほしいもんです。


あ、どっちが先になくなってまうんやろ、って頭に浮かんでしまった!

ごめんなさい。


どちらも不滅です。


宝塚は心の支えです。


あばれ祭りは夫と子供達の心の支えになりますように。


始まりましたよ・・・祭り!


意に反してわくわくしました。あのお囃子を聞くと。


太鼓と笛とシャンギリ・・・ああ。


ありがとうございました。

おやすみなさいぐぅぐぅ

AD

明日はこども祭り!?

テーマ:

もう腹をくくって、地味に掃除をしています。


トイレから始まって、洗面所、風呂場のこっち側のドアだけ。

中は明日。もうご飯つくらなければ。

歯医者行って掃除機まわしたら、もうこんな時間。


夫も掃除をしました。

土日が仕事だったので、金曜日に年休を取ってまで・・・。

あっちの部屋のをこっちの部屋に持ってくる。、

そういう掃除でも「頑張ったね」と声をかけなければ、

と思うのですが、何も言えんかった。


逆に私の蔵書が粗末に扱われていることを

くどくど言われました。


私にも言いたいことは山のようにあったのですが、

ひとつ言うと、どんどんどんどん増えてくる。お小言が。


「まれ」ちゃんでいう圭太みたいな人ですね。


まれちゃん、ゴン太のほうがいいよ。

絶対に苦労するよ。


夫は圭太よりはゴン太のほうが近いけどね・・・。

夫は10歳年上ということもあり、私よりはぐっと大人。

私のいたらんのをぐっと我慢していることが、わかっとるんや。

いつもありがとう。


ひとに諭したりすることが難しい。

諭されても受け入れられない。

自分に受け入れる気持ちがなければ。


そしてたいてい諭されたり説教されたりしても

受け入れられないことが多いと思う。


自分で気が付くしかないのだ。


自分の本心、ぐじぐじした気持ち、

そうしたことは病院で話す、と割り切るしかない。


聞き流す練習をしなければ。


来週の今日は祭りが終わっているのだ。うれしい。

とにかく一週間だけ、動いてみんけ。


具体的には掃除をする。

食器を用意する(洗う)。


わたしはここ最近新作の料理を試作していました。

いまいちおいしくない。私にはうまかったけど。

お客様に対してはどうか。


そうそう、キリコも見るつもりはないです。

お母さん手が痛いから。


子供がどうしても、と言えば、乗せたいけれども・・・。


グチグチをブログで展開してどうする。


さて、祭りです。

今日は寒いけどさわやかな日和です。


祭りの日は曇りマークになっていますね。

雨が、ずれなければいいのにね。


きょう長男がチョーサ、チョーサと言っていたので驚きました。


さあ祭り本番は目の前です。


最後まで読んでくださいまして、ありがとうございましたニコニコ

AD

保育所のキリコ

テーマ:

バーンとキリコ並んでいます!


かわゆい神輿3基とともに!


祭りの一週間後、「お祭りごっこ」が行われるのです!


連絡帳は、練習でキリコ担いだよ、前方(まえかた)だよ、

とかキリコに関することばかりです。うれしい。


なによりも長男が楽しそうに参加している様子がうれしい。


去年の本番では途中で親を発見してしまい、

「お父さん、お父さん・・・」

と途中で泣き始めた。号泣やった。


さて次男はどんなもんやろう。

今のところは楽しげに練習に参加しているようです。


本番で親を見たら泣くやろうか。


本番は夫は仕事で見ることができないので、

「ビデオ撮っといて」と指令が下りました。


私は目に焼き付けたいほうなので、なんとも責任が重い。


お祭りごっこ、楽しみです。


みんな楽しんでおいで!


さて、祭り本番へとカウントダウンです。

一週間後の今日は祭りです。


さてさてどうなることやら!


読んでくださってありがとうございました!


AD