2011年3月5日(土)晴れ


  一ノ瀬ダイヤモンド(ナイター)


白馬と同じメンバーに方々にまたまたお世話になりました。

男女10人、そのうち子供1人。

第二回中年スキー強化合宿!!


北陸道を新潟方面に向かって走っていると

冠雪した立山連峰が!

今日はとても快晴!

まるで立山に向かって走っているよう。

興奮するわたしたち。

「すごいねえ。」

「きれいやねえ。」

「こんなに天気いいの初めてやねえ。」

車内でデジカメのシャッターを押しまくり。


糸魚川へスキーに行ったときの帰りも立山きれいやったけど

今日はまるで「スキー楽しんでおいで」と山が歓迎してくれるよう。


立山の大きな懐に抱かれるような気持ちになりました。


                            スキー音譜音譜

志賀高原は国立公園。

自然が守られているのだ。

上高地を思い出す・・・胸が熱くなる。


さて・・・ナイターへ!!


アイスバーンやったらやめようと思っていたら、さらさらの雪。

夫に付き添ってもらって何回も何回もリフトに乗って

何回も何回も滑る。

そう急斜面とは思えない・・・のだったけど翌朝明るい日差しの下で見たら

ひどい急だった・・・。ナイターでは気がつかず。

見えないってすごいなあ。

ふとももに裏にもカイロを貼る。あまり寒くなかった。

斜滑降の練習もした。

リフトに乗っておいでる奥様たちに手を振るこの余裕。

お向かい(寺小屋ゲレンデ)もナイターをしとった。

土曜の夜だけナイターをするらしい。

360度ゲレンデ!

噂どおりすごい景色!すごい場所だった。


楽しくて楽しくて!!

ハッピーホルモン全開やったろうなあ。

もっと滑りたかった!!

でもわたしたち大人は無理はしないのだ。

明日もあれば明後日もあるのだ。


初ナイターは思いもかけない以外な楽しさでした。

それでも疲れたのかその後ペンションでのミーティングで寝てしまった・・・

ミーティングと言っても実態は飲み会、気持ちは小学生ルンルンな私。


ご飯やお風呂は白馬のときと比べたら夢のようでした。


夢のような一日目。

さて明日はどうなるやら。


おやすみなさいニコニコぐぅぐぅ


AD