舞鶴の旅

テーマ:

石観音さまをあとにして一路舞鶴へ向かいました。


この日は三方町(現・若狭町)のツーデーマーチの日で、

参道にすごいたくさんの小学生&大人の人々・・・


二年前に参加したけど、去年は都合が悪くてパスして、

今年もせっかく近くまで来たけど、パス・・・


来年こそは!!


小浜から舞鶴若狭自動車道を走りました。

小浜というより、加斗からというか。


1時からお経さんやから12時半までには着きたかったから・・・


青葉山がまったくみられません。


ちょっとだけ見えたけど。

なんと味気ない道やろう。


海に映える青葉さんはとても素晴らしいのに。

天気良かったのに。


夫、素敵な景色を見せられなくて、スマン。


お寺さんは西舞鶴やけどインターは東舞鶴で降りるように

生家の母から電話が。


舞鶴なんねんぶりやろう。

どきどきした。


近畿各地から従姉たちも来ています。

どきどき・・・。


夫にとんでもなく遠いところまで来てもらった感じがした。

ありがとう、夫!


どきどき・・・。


さて、もうすぐばあちゃんの法事です。

AD

若狭の旅・三方石観音

テーマ:

2010年5月15日(土)快晴


夫と旅をしました。


若狭三方の石観音さんにふたりしてお参りしました。


うれしかったです。

一心にお参りしました。


夫、ありがとう!ラブラブ

AD

宝塚富山公演

テーマ:

2010年5月11日(火)曇りときどき雨


星組「激情~ホセとカルメン~」「ボレロ」


観てきました~ラブラブ


すごーーーーーくイイ席で観劇しました!

ふふふ・・・音譜


とてもとても面白かったです!!


以前ムラへ観にいった、99年の宙組さんのより

面白かったです!!


富山出身の夢咲ねねちゃん、カルメン大熱演でしたね~ラブラブ!

色っぽくて、かといっていやらしくなくて、

娘役さんの殻を破ったような演技でした。


お花いっぱい来てましたね。

富山のご出身だそうです。


お花の贈り主さんが間違えられたのでしょうか、

「雪組 夢咲ねねさん江」

のお花にはちょっとあっくりしましたが。


みんなお花の前で記念撮影してました。

学校休ませたん?子供もいました。


観劇していたのはだいたいええ年のオバハンみたいでした。

ムラとだいたい一緒やね。


柚希礼音さんのホセさん、共感できるホセでした。

素敵でした~ドキドキ


驚異の演技力の涼紫央さん。

その素晴らしい舞台姿を拝見するの、

十数年前の星組「ウェストサイドストーリー」新人公演以来でした。


当時も、音羽椋さんと全く異なったアクションを演じていて、

「ああ、うまいな」と思ったことを憶えています。


なかなかないすよ。ものまねにならない演技って・・・

新人公演もあんまり観たことないけど。

(しかも星組さんのしか観た事ない。96年~00年くらいまで)


メリメとガルシア、両方とも涼さんが演じていたなんて!

幕間でパンフを見て母と弟と愕然としました!!

もっと注目してれば良かった!


うまっ!うますぎ!!


ふふふ・・・。

柚希さんも夢咲さんも、そして涼さんも、

彼女たちの初舞台を私たちは観ている!!


「すごいねえ。もうトップなんやねえ!」

「どっかにおったんやねえ。

 ひょっとしたら挨拶の日やったかもよ!」


この感動をどうお伝えしましょうクラッカー


まさに夢のひととき!!

ここ富山だよね?ムラじゃないんだよね?

と驚くばかり。


ご当地ネタで「ハッ!」と我にかえる。

白えび・ますの寿司などご越中の言葉をありがとう。


楽しかった。

夢の時間。


幕がおりるのが惜しくて惜しくて。


でも明日への活力をもらったよ!

ありがとう、宝塚!!






AD