人事考課チェックテスト2 10問 | 人事コンサルタントのブログ

人事考課チェックテスト2 10問


 次の行動事実は下記のどの考課要素に該当するか、その考課要素名を( )に記入してください。なお、該当しない場合や該当するものがない場合は×印を記入してください。
考課要素:業務知識、折衝力、判断力、指導力、企画力、積極性、責任性、協調性、規律性

①    服装・身だしなみは流行の先端をいき、時には奇抜とも思えたので再三注意したが、あまり効き目がなかった。
 × 

 
②    マネージャーから指示された仕事は行うが、それ以上のことをすることはなかった。
積極性

 
③    後輩に対して仕事の意味や目的を納得させて、後輩のやる気を引き出していた。
指導力


④    社外からの私的な電話が多く、私用電話をかけることもたびたびあった。
規律性

 
⑤    他部署からのクレームに対して、感情的になっている相手の心情を理解し怒りを収めた。
折衝力

 
⑥    休憩時間には、一人で雑誌や本を読んでいることが多い。
 × 

 
⑦    今期の目標としたことには、多少の困難があっても達成するまでねばり強く取り組んだ。
責任性

 
⑧    自分が使った共有の事務用品が壊れたり消耗したりした時に、そのままにすることが度々あった。
規律性

 
⑨    同僚の仕事が予定よりも遅れたとき、協力して計画の遅れを取り戻そうとした。
協調性

 
⑩    この1年、新規案件の受託や新たなビジネスチャンスにつながるような提案があがってきたことはほとんどない。
企画力
 

デジタルコンテンツ販売店

 

人事に関する記事は、同じアメブロの「評価のQ&A」に掲載しています。

 

合作を可能とする人事考課制度の仕組はこのツールセットで!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!