人事考課の公開 | 人事コンサルタントのブログ

人事考課の公開

 人事考課の内容を他の社員に見せてもいいのでしょうか?

新しく来たグループ長が目標の全ての内容をグループの社員に配布しました。名前も明記されています。
 
1.人事考課の項目や基準を事前のオープンにすることは良いことです。

2.目標管理をしている場合は、部署内のメンバーの目標を公開して、それぞれの目標が共有されていることは良いことだと思います。
 
他のメンバーの目標を知っていることで、助けあったり協力したりできます。

 

ただし、目標設定について、しっかり指導して妥当な目標設定になっていることが大前提です。
妥当でない目標を公開することは、メンバー同士で批判し合うことになったりしますので、好ましいことではありません。
 
上司がその目標を認めた上で、オープンにしたのであれば、メンバーからの批判(あの人の目標は低い、簡単など)について、上司が責任をもって対応すべきでしょう。
 
3.人事考課の結果は、本人のみにフィードバックします。
 これは他の人に公開してはいけませんね。

 

デジタルコンテンツ販売店

 

人事に関する記事は、同じアメブロの「評価のQ&A」に掲載しています。

 

合作を可能とする人事考課制度の仕組はこのツールセットで!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!