賃金の不満解消の仕方 | 人事コンサルタントのブログ

賃金の不満解消の仕方

 例えば、「昇給が少なかった」「賞与が少なかった」など金額の不満に対して、それをすべて解消するように金額を上げることはできない。

 しかし、そのような不満を持ったままではよい仕事ができないであろうから、何らかの方法でその不満を解消する必要がある。
その方法の一つは、なぜそのような金額になったのか、金額決定のプロセスをわかるようにすることである。

少なくても、

・ 会社の業績とどう連動しているのか

 
・ 自分の評価はどうなっており、その評価とどのように連動しているのか

 
・ 自分の役職や等級などとどの連動しているのか


は、わかるようにする必要がある。(事前にわかっているのが一番いい)

そうすれば、賃金や賞与などお金に関する不満は一気に解消する。

 なお、いくらプロセスがしっかりしていても金額そのものが圧倒的に低いものであれば、黙って退職するので、不満は出ないだろう。

 

人事に関する記事は、同じアメブロの「評価のQ&A」に掲載しています。

 

合作を可能とする人事考課制度の仕組はこのツールセットで!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!