人事部門の役割 | 人事コンサルタントのブログ

人事部門の役割

 業績向上のための人事部門の役割とは何でしょうか。

 このブログでも成果向上型人事制度をご紹介しておりますが、人事制度だけでなく人事全体の役割としてみると次のように考えます。

1.優秀な人を採用する。(そのための仕掛けや広報活動を展開する)
2.優秀な人を育てる。(そのための仕掛けを作り推進する)
3.優秀な人を活用する。(適材適所の仕組みを作り推進する)
4.努力が報われるようにする。(合理的な賃金制度・評価制度を適正に運用する)
5.努力の方向がわかるようにする。(会社方針のブレークダウンの仕組みを作り運用する)

他にもあると思いますが、すぐに思いつくのは以上です。

 

人事に関する記事は、同じアメブロの「評価のQ&A」に掲載しています。

 

合作を可能とする人事考課制度の仕組はこのツールセットで!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!