ランチェスターの法則 | 人事コンサルタントのブログ
2019年02月06日

ランチェスターの法則

テーマ:06 人事管理

 ランチェスターの法則とは、英国人ランチェスターが第一次大戦における飛行機の損害状況を調べて得た法則で、簡単に言えば、「武器の性能が同じであれば、必ず兵力数の多い方が勝つ」ということである。


・ 第一法則(一騎打ちの法則) → 弱者の戦略が導きだされる
・ 第二法則(集中効果の法則) → 強者の戦略が導きだされる


● 弱者の5大戦略 (基本戦略…差別化)
 ①  局地戦……戦う範囲を限定する
 ②  一騎打ち…他社1社独占の場面を狙う
 ③  接近戦……顧客との距離をつめて戦う
 ④  一点集中…重点化する(重点地域・重点商品・重点顧客層など)
  ⑤  陽動作戦…手の内を読まれないように、オトリ的な動きをする


● 強者の5大戦略 (基本戦略…ミート・弱者の差別化に追随する)
 ①  広域戦……戦う範囲を広げる
 ②  確率戦……自社間で競争させ、死角をなくす
 ③  遠隔戦……代理店や宣伝広告に力を入れる
 ④  総合戦……品揃えを武器にする
 ⑤  誘導作戦…敵を思うように動かす

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!

    

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス