人事考課シートのコメント | 人事コンサルタントのブログ
2017年12月21日

人事考課シートのコメント

テーマ:06 人事管理

 目標シートや人事考課シートに1次考課者のコメント欄があります。このコメントは誰に向けて書くのですか。

 

 会社によって色々あると思いますが、育成型人事考課制度を導入している会社では、被考課者本人に向けて「評価の根拠とアドバイス」を記入しているところが多いようです。

 

面接終了後に評価点とコメントを記入して、コピーをとって原本を本人に返却したり、パソコンで本人が閲覧できるようにしたりしています。

 

小学校の時の通知表と同じようなものですね。

 

 また、面接が徹底されておらず、「評価の理由」という記入欄がある場合は、2次考課者や人事担当部門に向けて「評価の根拠」を記入するようになっているようです。

 

考課者が安易に点数や評語をつけさせないようにするための意味もあるのでしょう。

 

 いずれにしましても、コメントを記入した後、誰が見るのかによると思います。

 

コメント記入後に被考課者本人に開示するのであれば、被考課者本人に向けてのコメントになるでしょうし、被考課者本人に開示しないのであれば、2次考課者や人事担当部署に向けてのコメントになるでしょう。

 

その点を確認されると良いと思います。

  

 

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!

    

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

 

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ