映画「あしたのジョー」 | 人事コンサルタントのブログ
2011年02月11日

映画「あしたのジョー」

テーマ:12 日記

 きょう午後から、実写版の「あしたのジョー」を見に行った。

 

 子供のころ少年マガジンの連載を読んでいたので、大体ストーリーはわかっていたが、実写でみて改めて感動した。

 

 トリプルクロスカウンターの場面では、「出るぞ、出るぞ」とワクワクした。

 

 さらに、映画のストーリーもさることながら、当時の時代背景や自分自身のことなどが思い浮かんで、ちょいちょい涙が出てきてしまった。

 

 例えば、オート三輪のトラックを見て、「同じようなのが家にもあったな」とか、宿屋の看板の「一泊120円」を見て、「確か当時は日給300円の新聞広告が出てなあ」とか、・・・

 

 自分もジョーを応援している「どや街の住人」のような気持ちで見いってしまった。まさに「感動のひと時」だった。

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。


kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス