小規模企業の人事制度 | 人事コンサルタントのブログ
2010年06月16日

小規模企業の人事制度

テーマ:06 人事管理
 社内の正社員に対して、今後の人事制度・賃金制度をしっかり構築したいと考えています。まずは、今後の足掛かりになるようなスタートを切りたいのですが、具体的なプランや内容が整理できずにいます。(アタマの中にはほとんど出来ているのですが‥) 早急に実行に移す為のアドバイスを頂ければと思い、ご相談させて頂きました。

 人事制度の件ですが、頭ではかなりできているようですので それを具体化されると良いと思います。その際の注意点ですが

1 社員の方によく説明する。
2 一方的に押し付けるのではなく、社員の考えをよく聞いてあげる。
3 ゴールはある程度社長の考えてものであっても、そのゴールにいたるように社員と一緒に作り上げる。
4 押し付けられたという感じをなくし、自分たちで作ったというようにする。
5 たぶん成果に連動した賃金制度をお考えと思いますが、個人の成果の前に会社としての成果がわかるように会社の経理をある程度公開する。
6 そして、会社全体の業績がよければ、個人の賃金もよくなるようにする。
7 さらに、個人の評価も連動にするようにするためには、評価項目と基準を明確にする。特に、評価項目と基準は社員に考えさせる方がよいでしょう。
8 いずれにしても、会社と社員は運命共同体である、ということが実感できる人事制度にするのがよろしいと思います。

 以上、人事制度、賃金制度は会社をよくするための道具であり、目的ではないということを忘れずに、どのような仕組にしたら、社員も頑張り甲斐があり、会社もよくなるかという観点で進められると良いと思います。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス