人員削減の手順 | 人事コンサルタントのブログ
2010年04月20日

人員削減の手順

テーマ:06 人事管理

 業績不振で人員削減を考えています。なにぶん初めてのことなので、何をどうすればよいかわかりません。簡単な手順を教えてください。

 色々事情があるのでしょう。とりあえず、手順を載せておきます。最近、このような相談が増えています。各企業の状況によりますので、具体的内容は個別のご相談ください。

1 人材削減の準備 (賃金カット、労働条件の変更)
役員報酬のカット、役職手当のカット、賞与のカット、残業規制、賃金カット、賞与支給停止、降格、降職、配置転換、転勤など
新規採用中止、パートの解雇など

2 部分的退職勧奨 (勤務態度不良、業績不良者への対応)
普通解雇(戒告訓告3回以上の根拠が必要)
退職勧奨(個別面接にて対応)

3 希望退職募集 (期間、対象者、定員、退職条件を定めて募集)
期間は10~30日間くらい。2次募集、3時募集も想定
管理職対象、中高年対象(40歳以上)、全社員対象など
定員は予定より少し多めに設定
退職金の割増など、後に行くほど悪くなるようにする

4 本格的退職勧奨 (希望退職期間中または希望退職修了後に、面接で退職を勧める)選定基準の作成
勤続年数、生活への影響度、単身者、扶養家族のいないもの、欠勤数、閉鎖部門、勤務状態、業績の低いもの
退職勧奨面接

5 整理解雇 (解雇者を指名して解雇する)
整理解雇4つの条件
  ・ 整理解雇の必然性
  ・ 整理解雇回避のための努力
  ・ 解雇対象者の人選の合理性
  ・ 解雇手続きの妥当性
できれば整理解雇になる前に処理する

6 その他 普通解雇
(勤務態度不良などの理由による会社側からの契約解除)
懲戒解雇
(就業規則の懲戒理由による会社側からの契約解除)
出向・転籍

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

  

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス