部下後輩指導の注意点2 | 人事コンサルタントのブログ
2010年02月17日

部下後輩指導の注意点2

テーマ:01 仕事・人生

1. 後輩に課題(テーマ)などを与えてきたえている。
2. 私的なことも含めて、めんどうがらずに相談にのっている。
3. 職場の問題について、後輩と話し合っている。
4. 成果が出ていない時でも労をねぎらい、努力を認めている。
5. 後輩の能力特性を考えた仕事の与え方をしている。


6. 後輩は自ら仕事を求め意欲的である。
7. 後輩は期待、目標を認知していて、責任感が強い。
8. 後輩は難しい仕事にも挑戦している。
9. 十分なコミュニケーションがはかられ、後輩との情報の共有化ができている。
10. 後輩はキャリア相応の成果を出している。


11. 後輩の指導などでよく上司と相談する。
12. 上司とのコミュニケーションにつとめている。
13. 後輩の良い点をよく上司にアピールしている。
14. 仕事での不明な点は必ず上司に問いただしている。
15. 上司に、後輩の業績評価を的確に行うようにたえず求めている。


16. 忙しい人に対し、他の人が手伝う協力的関係がある。
17. 職場を明るく、楽しいものにしようと働きかけがある。
18. 目標や達成基準が明確になっている。
19. 互いに励まし合い、互いに能力を向上させようとする職場の雰囲気がある。
20. 相互の信頼がみられる。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス