日銀短観過去最悪 | 人事コンサルタントのブログ
2009年04月01日

日銀短観過去最悪

テーマ:09 世間の出来事

 日銀が1日朝に発表した3月調査の日銀企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は大企業製造業でマイナス58(これまでの過去最悪は1975年5月調査のマイナス57)だった。

 

 3カ月後の予想値は約3年ぶりに改善見通しとなった。

 将来に希望が持てることはいいことだ。


ちなみに、DIは景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を引いた値のことである。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス