残業時間大幅減少 | 人事コンサルタントのブログ
2009年03月08日

残業時間大幅減少

テーマ:09 世間の出来事

 厚生労働省より「毎月勤労統計調査平成21年1月分結果速報」が平成21年3月2日に発表された。http://www.mhlw.go.jp/


その概要は次の通りである。


1.賃金(前年同月比でみて、現金給与総額は1.3%減)
 所定内給与は、前年同月比0.1%減の248,664円となった。 所定外給与は14.8%減少し、きまって支給する給与は1.2%減の265,182円となった。現金給与総額は、1.3%減の278,476円となった。実質賃金は、1.2%減となった。

 
人事コンサルタントのブログ-toukei_tingin


2.労働時間(前年同月比でみて、所定外労働時間は15.2%減)
 総実労働時間は、前年同月比1.0%減の137.0時間となった。このうち、所定外労働時間は、15.2%減の8.9時間となった。製造業の所定外労働時間は、40.0%減となった。なお、季節調整値では、前月比15.7%減となった。

 
人事コンサルタントのブログ-toukei_jikan


3.雇用(前年同月比でみて、常用雇用は1.0%増
常用雇用は、前年同月比1.0%増となった。このうち、一般労働者は0.7%増となり、パートタイム労働者は1.5%増となった。

 
 製造業の所定外労働時間の減少幅(40%減)は90年に調査を始めて以来最大であるそうだ。
経済危機による急速な減産に伴い、労働時間も大幅に短くなっている実態を裏付ける調査結果となった。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス