要注意クライアント | 人事コンサルタントのブログ
2008年12月01日

要注意クライアント

テーマ:12 日記

 あるコンサルタントの入門書を見ていたら、コンサルタントの依頼を受ける前に、チェックすべき企業の注意点というのが載っていた。その一部は次の通りである。

 

1. 経営者が夢や精神論ばかりを語り、現場で指揮を取っていない。
2. 経営者が高級車に乗り、交際費ばかり使っている。
3. 経営者が社員ではなく、社外人脈ばかり自慢している。
4. 経営者が教育投資をせずに、社員を駒(機械)または無能だと思っている。
5. 社員に覇気がない。社員が上目遣いでものを言う。
6. 社員が規律を守っていない。時間に遅れる。挨拶をしない。
7. コンサルタントが過去に何人も入っている。
8. 設備投資しているが、そのタイミングがずれており、借入金が膨らんでいる。
9. 経営幹部や社員が借入金の多さを知らず、危機感が全くない。
 ・・・・・

 

 問題があるからコンサルティングを依頼するわけだから、私は上記のような状況であれば、逆にファイトが沸いてくる。


kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス