飲酒は脳収縮を加速 | 人事コンサルタントのブログ
2008年10月15日

飲酒は脳収縮を加速

テーマ:09 世間の出来事

 米マサチューセッツ州のウェルズリー大学の研究チームは、アルコールを飲めば飲むほど脳が縮小するという実験結果を発表した。(専門誌「Archives of Neurology」で発表)

 

 「酒は百薬の長」と言われるように、多くの研究によって適度の飲酒は心臓に良いとされてきた。この研究チームでは、適量のアルコールにより加齢によって進む脳容積の減少を食い止めることが可能かを検証しようとしたが、結果は「逆」だったとのことである。

 

 その結果は、脳容積の減少が少なかった順に次の通りである。


1. 生涯にわたって酒を飲まなかった人々
2. 過去に飲酒していたが今は飲まない人々
3. 現在適度な飲酒をする人々
4. 現在大量に飲酒する人々

 

ということは、「4.現在大量に飲酒する人々」に該当する私は、かなり脳収縮が進んでいるということか、・・・。


もう、手遅れかも。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス