環境問題 | 人事コンサルタントのブログ
2008年02月20日

環境問題

テーマ:12 日記

 環境問題は非常に大事なことだと思う。地球環境を考慮して、つつましく生活していこうと日頃から思っている。

しかし、この環境問題で頭を悩ませていることが2つある。

 
 ひとつは、どうすることが本当に地球環境に考慮したことになるのか。リサイクルすることが本当にいいのか。そのための回収などのエネルギー消費が、逆に負荷を大きくしているのではないか?リサイクルに限らす、再生紙や、バイオメタノールなど本当に効果があるのか。よくわからない。

 

 もうひとつは、環境問題をイメージアップや売上アップ、あるいは本質を隠すための手段として「環境、環境」と叫んでいるような場面に出会うことである。

 

 以前ある大企業の担当者と名刺交換したとき、その名刺に「地球に優しく、当社は再生紙を使っています」のようなことが小さく書いてあった。
 当時はまだ技術も発達していなかったと思っていたので、「さすが○○会社ですね。ところで、再生紙でもこんなにきれいに印刷できるのですか?」と驚きの言葉を言ったら、その担当者は「実は本当の再生紙ではこんなきれいにならないのです。コストもかかりますし。普通の紙にちょっと細工してそのように見せているだけなんのです。一応、イメージアップでやっているのですけれどね。」

 

 その担当者の正直な回答に、苦笑した覚えがある。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス