経理の人事評価 | 人事コンサルタントのブログ
2007年09月05日

経理の人事評価

テーマ:03 人事考課

 経理の人事評価がよくわからないです。どの部分に焦点を当てて評価していけばよろしいでしょうか。

 

 経理に限らず人事評価は、どのような成果を上げて欲しいのか、また、そのためにどのような行動をして欲しいのか、を明確にする必要があります。

私はこれを期待成果と期待行動と言っていますが、これを各部署ごとに明確にすればよいと思います。


 そのためには、その部署の使命を明確にして、その使命を全うすることで会社にどのような貢献をすることになるのかを考えます。また、どのように行動すること、どのように業務を進めることでその使命が全うできるのかを考えて、目に見えるように表現します。


 例えば、経理・財務部門を想定した場合
使命:

会社のお金を有効活用し、会社の業績を上げる。


期待成果:

経常利益率、回収率、資本利益率、キャッシュフロー額、コスト削減などである一定の数値目標を達成すること。


期待行動:
① 適切な資金繰り計画を作成し、それに基づいて、適切な資金調達を行う。
② 試算表作成について、期限内に余裕をもって、全くミスなく作成する。
③ 月次決算を所定に時間(期限内)に、ミスなく完了する。
④ 請求書発行業務時間を現行よりも○○時間短縮する。
⑤ 支払いミス件数を○%(○件)減らす(なくす)。
⑥ 修正伝票件数を○%(○件)減らす(なくす)。
などが考えられます。


以上、よろしくお願いいたします。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス