朝青龍の報道 | 人事コンサルタントのブログ
2007年08月07日

朝青龍の報道

テーマ:09 世間の出来事

 朝青龍を擁護するわけではないけれど、この件に関するマスコミの報道には嫌気を感じる。

 その場に至った事情を説明せずに、仮病でサッカーしているような報道ばかりが続いたのがきっかけであるが、処分が出た後の報道も悪意に満ちている。

 「神衰弱に近い状態で、モンゴルに帰ったほうが良い」いう診断に対して、「朝青龍が演技をしているのではないか」と診断した医者に質問したり、その医者の診断がおかしいのではないかと他の医者に確認したり、どうしても朝青龍を悪者にしたいらしい。(そのような質問をしたり、それをテレビで放送する方の品位を疑う)

 朝青龍にかぎらず、マスコミの対応はいつもこうだ。日頃は何もそこまでへりくだらなくてもと思うほど下手に出る。気を使い、ゴマをする。ところが一つでも問題点が出てくると、手のひらを返したように高飛車に出てくる。それまで、気を使い、ゴマをすっていたウップンを晴らすように偉そうになる。


 マスコミの報道に関しては、どこまでが事実で、どこからどこまでが報道する側の感情で演出された部分なのかをしっかり見極めるようにしたい。


 魔女狩り報道

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス