電話の優先権 | 人事コンサルタントのブログ
2007年08月02日

電話の優先権

テーマ:12 日記

 テレビでタレントが携帯電話に電話がかかってきても出ないと言っていた。相手の状況を考えて自分も掛けないのだから、かかってきた電話にも出ないということであった。

 

 他の出演者は「なぜ出ないのか」とビックリしていたが、その気持ちわかるような気がする。もちろん、掛かってきた電話に出ないということはないが、自分が電話をするとき相手の状況を考えてしまう。
 特に、携帯電話や個人宅に電話する時は、迷惑にならないだろうかと躊躇してしまう。

 

 その点、メールは便利だ。相手が都合のよい時に見てもらうことができる。一方的に相手の時間に入り込むことはない。特にパソコンメールは相手の都合でチェックするので気楽だ。

 

 さらに、メールは冷静に自分言いたいことを整理して書くことができる。相手も、メールで返事してくれると、書いたことが残るので、後で「言った、言わない」のトラブルが発生しない。逆に、後で確認することもできる。

 

 こちらがメールで連絡を取っているのに、相手が電話で返答してきた時には、ちょっとガッカリしてしまう。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス