安全率 | 人事コンサルタントのブログ
2007年04月20日

安全率

テーマ:09 世間の出来事

 NASAスペースシャトルの打ち上げが失敗する確率は145分の1(0.7%)とのことである。しかし、最初から113回までで2回大きな失敗をしている。


 DASA(ダイムラー・ベンツ・エアロスペース)では、ロケットの安全率は99.6%とのことであるが、実際には打ち上げを94回行って、8回の事故が記録されている。


 なぜ、公表されている安全率と実際の事故発生比率が違うのか?その理由は、安全率はヒューマンエラーは含まず、設計上の問題だけで計算しているからである。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス