決定麻痺(マヒ)の効果 | 人事コンサルタントのブログ
2007年02月15日

決定麻痺(マヒ)の効果

テーマ:08 法則

 選択肢が多すぎると、その選択を先延ばしにしたり、選択すること自体をやめてしまうことをいう。


 食料品売り場で、ジャムを6種類並べて販売した場合と、24種類並べて販売した場合を比較すると、6種類だけ見た人は30%、24種類見た人は3%の購入率であったという心理学者の実験があるそうだ。


 確かに、「見てるだけ」であれば多い方が楽しいけれど、「どれを購入するか」と考えるのは選択肢が多すぎると面倒臭くなってくる。

 これはジャム以外にも使えそうだ。(笑)

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス