在来線の指定席 | 人事コンサルタントのブログ
2007年02月09日

在来線の指定席

テーマ:12 日記

 出張で在来線の指定席に座っていると、同じ指定券も持った人が、「ココの席は私の、・・・」とやってきた。私も、指定券を出して、「私もこの席なのです」と相手に見せた。幸い、席に余裕があったので、別の席に座ってもらって車掌に説明することにした。


 実は、以前にも同じようなことがあったので、「またか」と思ったが、ちょっと気にかかったのでもう一度自分の指定券を調べてみた。そうすると、何と日付が違っていた。乗車券は今日の日付なのに特急券は2日後の日付になっている。

 

 「発券する時に間違えたのだな」と思って、車掌とさっきの乗客に説明をした。車掌は発券した駅に連絡を取った上で、日付の変更と証明をしてくれた。


 購入する時、乗り継ぎが多いので、紙に書いて渡したのだが、往復分も含めて全部で10枚となると、入力ミスも発生するのだろう。これからは購入時にしっかりチェックしよう。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス