禁煙1年 | 人事コンサルタントのブログ
2007年01月30日

禁煙1年

テーマ:12 日記

 タバコを吸わなくなって、ちょうど1年が経つ。タバコを止めるというよりは、「ニコレットは本当に効果があるのだろうか?」という思いで実験したつもりであったが、うまく成功したようだ。


あらためて、タバコを止めて感じること、よかったことを列挙してみると、


1. タバコを吸う時間が有効に使えるようになった。(時間の節約)
2. タバコ代が節約できた。(お金の節約)
3. 味覚や臭覚が正常になり、食事やお酒がおいしく感じるようになった。


4. タバコのイヤなにおいが体や衣服に付かなくなった。
5. 今ではタバコが蔓延している部屋に10分もいると、気分が悪くなってくるので、タバコを止めて健康にもよかったと思う。
6. 家族から嫌がられなくなった。(においや副流煙)


7. 自分がタバコを吸って周りに人に「どんなイヤな思いをさせていたのか」が実感できた。
8. 笑顔で「どうぞ、タバコを吸ってください」と勧めてくれた非喫煙者の気持ちがわかった。
9. 「タバコは絶対に止められない」と思っていただけに、自分なりに意志が強いと少し自信が持てた。

など、である。ホント、タバコを止めてよかった。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス