人気ブログランキングへ
2017年08月09日

プロセス評価の具体的な仕方9

テーマ:06 人事管理

5.「期待を上回る」「期待を下回る」「期待通り」と評価するケース

 
 3つの選択方式により「期待を上回る」「期待を下回る」「期待通り」と評価するケースは次のように考えられます。

 

① 「期待を上回る」と評価するケース

 
・ 行動観察記録メモにほめた出来事が記載されており、その出来事が等級レベルを上回っていた。

 
動機付けやマイナスからの改善の場合もほめることがあるので、ほめたから必ず「期待を上回る」評価とはなりません。

 
・ 良い結果(目標の大幅達成など)が出て、その理由が本人の行動(努力、能力)によるものであった。

 
・ 自己評価が「期待を上回る」となっており、その根拠となる出来事が事実であると証明された。

 

② 「期待を下回る」と評価するケース(次回)

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!

  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!
   

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。