我が家のキジトラ軍団~キングは引きこもり~

我が家のキジトラ軍団~キングは引きこもり~

保護猫たちとの日常をゆる~く綴ります。





いつもチビの応援ありがとうございます

皆さんの応援 励ましがなかったら 心が折れて
頑張れる気力もでませんでした
感謝の気持ちを忘れず いつか恩返しができたらいいなと思っています

腎不全のチビ 8月22日に検査のため
1ヶ月ぶりに病院へ行きました🏥

肝酵素  7/22   200だったのが
            8/22    142

アルカリフォスターゼ 7/22  102だったのが
                    8/22     94

リン       7/22   3.1
              8/22    4.1😢 ちと高い
BUN       8/22   41.4 これも高い💦
クレアチニン    8/22    1.78

サプリが効いたのか なんなのか 少しは減っていました

体重は4.7㌔でした
増えていました ヒルズの腎臓用のフードのみ
食べています それもガツガツと(๑•🐽•๑)ブー

数値はちょっと気になるけれど先生が言うには

体調を崩して入院して体重も2.3㌔近くまで
落ちたのが ここまで増えて 食欲もある!
調子が悪かったら食べないからね
1箇所だけの数値に囚われないで と話してました

5/15 入院
     BUN   101.8
    クレアチニン  9.64

5/22 退院 
      BUN   140←振りきって計測不能 200以上は
                          あると言われた
     クレアチニン  14.18
      リン        14.7
先生も病院での治療より家に連れて帰ったほうがいいと思うと言われた 要するに家での看取りです

どなたかの団体さんのブログを拝見して
BUNが振りきって計測不能の状態から治る見込みはないと書いてあり 心臓をえぐられるような
ショックをうけました
そっかあ ダメなんだ……なら家で静かに看取ろう
…………なんて落ち込んだりしたけれど
いや!! まだ諦めない 飼い主のエゴでもいい
やれることはする! やってやろうじゃないの
なんて意気込んでたけど実際は輸液の針刺しに
失敗ばかりで cats-lifeさんに相談したり
強制給餌は1人だと無理で娘と二人がかりでやっとだったり その他大勢の猫たちの世話もあったりで 頭も心も疲れたりしたけれど チビがまだ生きたいって思うならきっと良い方向に向かうはず!
それを信じて娘と二人三脚で頑張ってこれました

こんな酷い数値からでもチビは復活してくれました  

気になる数値はあるけれどチビは元気です
検査は3ヶ月に1回でもいいよと言われました

皆さんの応援があったから 踏ん張れました
ほんとにありがとうございますm(_ _)m

そして 白玉姫さんに リクエストして詩を書いていただきました
お題は私がだしました🥰
この詩がワタシの気持ちそのままです
読んで頂けたら幸いです

そして 娘のコロナワクチン2回目が昨日でした
ファイザーです 男性より女性 年寄りより若い方が
副反応が出やすいってことで 皆さんのブログを参考にポカリスエットやうどんやプリンやその他
熱が出た時のためにロキソニン 体温計 いろいろ準備をしました
1回目より注射の液が入るときが痛かったみたいです
帰ってきてからは体調も崩れず 早めに風呂に入り
いつもより早く寝た娘
朝 とんでもない顔で起きてきて どうしたの?
熱?と聞いたら  熱がないーゲロー と娘が言った
頭は重くないの?には 重くない なんならいつもより軽い〜ゲッソリ 
副反応が出るのを前提で休む予定だった娘
泣く泣く仕事に行きました
お昼にメッセージを送ったら まったくもって
いつもと変わらないみたいです
あとから副反応が出る人もあるみたいなので
これからどうかはわかりませんがね
私は今月末が2回目のワクチンです
ちょっとドキドキだけど行ってきます

応援ありがとですニャン❣️
バクバク食べてますニャン❣️



長々と読んでいただきありがとうございます