2016-06-15

インドネシアの木造帆船「スピリット・オブ・マジャパヒト」号

テーマ:サバニ文化
那覇港に寄港中のインドネシアの木造帆船「スピリット・オブ・マジャパヒト」号。
1か月ちょっとかけてインドネシアから沖縄に到着し この先東京を目指すという。 
木彫りの装飾がかっこいい!
http://ryukyushimpo.jp/photo/entry-297465.html
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/30330.html




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-04-22

サバニゆんたくとメンテナンス。

テーマ:サバニ文化
このところ週末ごとに雨や強風がつづき、

サバニで海に出られない。。

けど、ダイジョウブ。

サバニ遊びや夏の航海に向けて、帆やエーク、マストのメンテナンス。

いつだってサバニと戯れるシアワセ。


陸でもサバニに乗ってる、サバニダイスキ舵取りアイコ。





  

そんな雨の週末。
以前、海上で出会ったトムさんが遊びにきた。

ある日、
トムさんはセーリングカヤック、
私たちはサバニに乗って、
「ハイサ~イ!」とあいさつを交わした海でつながえるご縁。

エークやパドル、
帆やセーリングのことなど、色んな質問のゆんたくタイム。




メンテナンスな日々もまた楽しいサバニの1日です。



次は晴れるかな~☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆5月3日は「帆かけサバニ遊びinやんばる」☆
フーカキサバニ
http://f-sabani.net/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-05-23

Douglas Brooks

テーマ:サバニ文化

2010年
伊江島の下門さんのもとでサバニ製作に携わったダグラスが、

京都のみずのき美術館で「Boatbuilding Project アユブネ」を開催し、
3週間で舟が完成したとのこと。


Photo from Douglas

製作の様子はダグラスのブログから(写真も魅力的です)

彼のサバニの本もまもなく出る予定とのこと。
楽しみです!



フーカキサバニ
http://f-sabani.net/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-01-24

本部町博物館 尚武絵画遺作展

テーマ:サバニ文化

本部町博物館で開催されている 「尚武絵画遺作展」



本部が生んだ芸術家、尚武-しょうたけし-氏の描く「サバニのある風景」は、

やんばるに留まらず、糸満、与那国島、宮古島、石垣島など、

県内各地のサバニを描いた作品が数多くあります。

会場には、帆かけサバニも展示され雰囲気満点。

絵画を前に、ひとときのタイムトリップをあじわえます。



  




今月18日~2月2日(日)まで

さくらをめでながら、ぜひおでかけくださいね。

*会場内写真は特別許可を頂き撮影しています*


フーカキサバニ
http://f-sabani.net/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-09-23

大浦湾サバニテスト参加募集のお知らせ

テーマ:サバニ文化
那覇ハーリーで活躍していた爬竜船(はりゅうせん)が、
現役を引退したのち、引き継いだ南城市サバニレースの実行委員長でもある阿部さんを経由し、
今、名護の大浦湾にいます。

木造の爬竜船、まだまだ引退するにはモッタイナイ!
明日、大浦湾で数年ぶりに海に浮かべ、水漏れなどをテストします。

この時間、サバニテストに参加できる方は、
明日9月24日午後6頃までにわんさか大浦パークにお集まりください。


帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

              帆かけサバニ日記


わんさか大浦パークは、名護市東海岸の二見地区にあります。

詳しくは、フーカキサバニ荒木
090-2585-6087までお問い合わせください。



フーカキサバニ
http://f-sabani.net/






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-22

糸満サバニ 海洋博公園へ走る。

テーマ:サバニ文化

7月20日、糸満のサバニサバニ大工・大城清さん製作の帆かけサバニが、本部町の海洋博公園へ。

海を渡って納品された。


このサバニは、リニューアルされた海洋文化館に展示される。

「サバニ大工が糸満から海を渡ってここ本部まで乗ってきたんだよ」と語り継がれることだろう。

新たな帆かけサバニの1ページが綴られた記念航海。


我々も、やんばるからおめでたい搬送にあやかって、2隻のサバニで海上合流。

急な声かけにも、名護、本部、北谷などからサバニ体験希望者がたくさん集まって、

にぎやかなサバニクルーズを楽しんだ。


$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記
                     ブセナ沖で糸満チームと合流


                $帆かけサバニ日記
                      舵をとるのは、高良さん


$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記
                     帆かけサバニ3隻本部へ 
                   糸満チームは途中、メンバー交代も
                     やんばる号は弥帆を張って 


                $帆かけサバニ日記
             後ろに見えるのはクロワッサンアイランドと呼ばれる水納島



$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記
                    午後3時、エメラルドビーチに無事到着
                         清さん いい笑顔!



$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記
                      やんばる参加者も大喜び



糸満のみなさん、2日間の搬送おつかれさまでした。

そしておめでとうございます。


次はどこで合流しましょうか♪





フーカキサバニ
http://f-sabani.net/













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-16

おじぃのサバニ

テーマ:サバニ文化

浜辺で、に~ぶい(ウトウトひるね)していると、

現役おじぃのサバニがやってきた。


帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記


おじぃは、浜で石を拾い、

石は30個ほどで袋がいっぱいになり、海で戻っていった。



以前、

サバニ旅で立ち寄った、宮古・池間島の海人おじぃも、

船に石を積んで漁に出ていったのを思い出す。

石巻落とし漁法」 というらしい。

帆かけサバニ日記


海のおじぃたちは、かっこいい!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-19

「沖縄の海洋文化」 企画展 -海洋文化館にて-

テーマ:サバニ文化
沖縄の海洋文化館にて

 「沖縄の海洋文化」 企画展が開催されています。

2010年10月15日(金)~ 11月30日(火)まで

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


サバニ製造解説 や アダンの舟作りなど 。

詳しくは 海洋文化館オフィシャルサイト へ

海洋文化館は、美ら海水族館 のある海洋博公園内にありますよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-03

サバニ

テーマ:サバニ文化
サバニ

漁業用のサバニ
戦前・戦後間もない頃は、帆をたててはしっていました。 とありますね。
帆かけサバニ日記
帆(フー)の進化や、漁業用のサバニとハーリのサバニの違いも。 


やんばるでの漁のこと。
帆かけサバニ日記
山原での漁の時は、浜辺でキャンプ的な小屋を建て、その小屋で寝泊まりをしながら漁をしていたそうです。


沖縄が誇る海洋文化「サバニ」。 


<うるま市 海中道路 あやはし館 2階>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-02

海人のコトバ

テーマ:サバニ文化
うるま市 海中道路にある あやはし館 2階は 

サバニやマーラン船など 沖縄の海の文化が いっぱいだ。

$帆かけサバニ日記


海で、漁で、使われる 言葉。
帆かけサバニ日記
帆かけサバニ日記

知ってる言葉あった?  

‘アシ―’は大事だね。

‘ムンダニトヤ―’を積み込んで サバニで出かけていたんだな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。