家のPCモニターをDELL「U2520D」にチェンジした!の巻 | 鯖が行く!ゴルフ(+camp +ski +Diving)あっちこっち
新型コロナウイルスに関する情報について

鯖が行く!ゴルフ(+camp +ski +Diving)あっちこっち

ゴルフやファミリーキャンプ、スキー、ダイビング(旅行・器材・水中写真&ビデオ)、ブックレビュー、育児など雑多につらつら~っと書いてます

在宅ワークが昨今のコロナ禍を受け、鯖の勤める会社でも増えたこともあり、自宅でのPCを使っての作業効率を多少なりとも上げたいと、10年ぶりに液晶モニターを新調いたしました。

 

↑10年ぶりに新調!新モニター

 

モノは、DELL「U2520D」という25型の液晶モニターです。アマゾンで47,280円でした。

(さっき見たらセールで1万円安くなってて大ショック…)

 

↑こんな箱に入ってきた。オシャレ~

 

本稿ではモニターを替えてみての使用感なんぞをツラツラ書いてみたいと思います。インプレッションってほど立派なものでもないですが、結論から言って、クリアでキレイでグッドです。

 

さて、鯖が2010年から10年ほどウチで使っていたのは、「RDT231WLM」っていう23型の液晶モニターです。確か3代くらい前のPC(本体はDELLだったかな?)を購入した際のオプションだったと思います。

 

↑右がDELL。わずかな差のようにも…

 

液晶的にはまだまだ問題なく使えるし、スピーカー内臓でスッキリしたデザインだったし、故障もなくがんばってくれてました。が、もうちょっと画質的にキレイで、画面をサイズアップしたいなーと思っていました。ワードの画面を2つ並べてり、動画と並べたりするなどのマルチタスクで作業する時にやや不満があって。

 

あと、中2のチビゴン太くんのモニターが、中古で買ったスクエアな17型?くらいのモニターでだいぶ小さく、ちょっとかわいそうだったので、鯖の三菱をお下がりした次第です。

 

DELL「U2520D」に替えてみたら、モニターのフレームがギリギリまで画面で埋まっているので無駄がないなーと感じます。

モニターの外寸は三菱が54.6㎝×33.7㎝で画面サイズが51.2㎝×28.9㎝、

一方のDELLが外寸56.77 cm x  x 33 cmで画面サイズは55㎝×31㎝となってて、全体サイズは微増で大差ないのに、画面サイズは広さが増してグーです。

 

↑ロゴのすぐ上に画面。ロゴもエンボスで高級感あり

 

また、色味がぐーんと鮮やかになりました。ポジフィルムでいうところの「ベルビア」っぽくなったというか、ビビットな感じ。画面も緻密さが増した感じで、グッドです。(☟の写真参照)

 

↑三菱・RDT231WLMは白っぽい    ↑DELL・U2520Dは色がビビッド

 

また、気のせいか、PCの動きが全体的にキビキビとスピードアップしたような感じすらします。まあでもこれって気のせいなんでしょうか…?マシンは変わってないんだから。

 

このDELL「U2520D」ですが、モニターの高さや角度が自在に動かせるので、しっくりくるポジションを探れてグーです。くるりとモニターを回せるのもいいですね。

 

↑台座の丸いところが回る

 

ただこのモニター、スピーカーは内臓していないので、別途必要になります。ま、PCのモニターってスピーカー内臓型のほうが少ないし、汎用性は別売のほうが高いです。てなこともあり、鯖は サンワサプライの「MM-SPU9BK」というPCスピーカーを買って、モニター下に置いてます。

 

 

これについてはちょっと紆余曲折があったのですが、それはまた別記事で書きますが、サンワサプライのスピーカー、なかなかにイイ感じかと。

 

 

てな感じで鯖のデスクトップ環境が。画・音ともにちょっと良くなりました。

そんなこんなでDELLのモニターなかなかにいいではないでしょうか?おすすめです。